新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は262人

買う

原宿「プーマストア」、キャットストリートに移転 ギャラリー、カスタムなども

キャットストリート沿いの店舗外観

キャットストリート沿いの店舗外観

  • 19

  •  

 スポーツブランド「PUMA(プーマ)」の旗艦店舗「プーマストア 原宿キャットストリート」(渋谷区神宮前5、TEL 03-6450-5246)が11月19日、原宿・キャットストリートにオープンする。経営はプーマ ジャパン(品川区)。

ライフスタイルアパレルやシューズを扱う1階

[広告]

 同ブランドが出店していた、原宿駅近くの複合商業施設「原宿クエスト」が建て替えに向け10月に閉館したことに伴い、キャットストリートに移転。

 地下1階~地上2階の3フロア構成で、売り場面積は524平方メートル。吹き抜けの階段部分には幅12メートルの大型モニターを設置している。ブランドミッション「フォーエバーファスター」を伝える発信拠点として、スポーツとライフスタイルを融合した「最新の」コンセプトストアとなる。店内の柱など一部には再生ゴムを採用している。

 地上1階はシティユースできるライフスタイルアパレル・シューズを中心にシーズナルアイテムなどを展開。同2階はランニングやトレーニング、モータースポーツ、バスケットボールなどのアイテムを取り扱う。地下1階はコラボレーションアイテムを展開し、オープン時は、仏ファッションブランド「KITSUNE」や、オーストラリアのスケートブランド「Butter」、イギリスの百貨店「Liberty」などとのコラボレーションコレクションを取り扱う。同フロアではプーマのゴルフコレクションも扱う。

 2階には、Tシャツやフーディーなど対象商品を購入するとアルファベットやイラストなどを無料で刺しゅう・プリントするサービス「MAKE IT YOURS」コーナーや、ブランドの歴史を紹介するタッチパネル、世界各地でSNSに投稿された同ブランドのスタイリングなどを表示する大型のタッチパネルを設置。日本の直営店では初めてとなるアーティストギャラリーも設け、日本独自のアーティストとのコラボレーション企画として、作品展示とオンラインでも販売しない同店限定の限定商品を扱う。

 同店限定商品として、猫の写真や「HARAJUKU」の文字などがプリントされたTシャツ(3,630円)や、白いコートスタイルのシューズに「KONNICHIWA」の文字や日の丸をデザインする「Clyde Core Japan」(1万3,200円)などを用意。日本発のブランドオリジナルキャラクター「NEKO-san」は同店のオープンと同時に「デビュー」し、つま先部分に「NEKO-san」の顔をあしらうスニーカー「MAYZE NEKO」(1万5,400円、限定30足)など限定商品も展開する。

 2階のギャラリースペースではオープン時、「NEKO-san」とイラストレーターTAKUYA KAMIOKAさんがコラボレーションしたアート作品を展示するほか、Tシャツやフーディーなどの限定商品を展開する。

 営業時間は11時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース