買う

PUMA、渋谷駅前スクランブル交差点に着想を得たサッカースパイク発売へ

横断歩道の白線などをデザインしたスパイク

横断歩道の白線などをデザインしたスパイク

  • 8

  •  

 渋谷駅前(スクランブル)交差点にインスピレーションを得たサッカースパイクが、スポーツブランド「PUMA(プーマ)」から発売される。

 世界の主要な都市のサッカーカルチャーにフォーカスしたコラボレーション企画「CITY PACK」の商品。サッカー・ライフスタイルマガジン「MUNDIAL JPN(ムンディアル・ジャパン)」とコラボレーションし、商品を限定販売するサッカーショップ「KAMO」の「本拠地」である渋谷にフォーカスを当てた。

[広告]

 ボディーはアスファルトを表現する黒に横断歩道の白線をデザイン。つま先には規制時などに置くパイロン(コーン)の赤色を取り入れ、かかとにはロゴ「プーマキャット」を、注意を促す黄色であしらう。ソールは青色にしたほか、東京の「複雑な道路事情」とフットボーラーが「全方向に機敏に動く様子」を道路標識風のデザインに落とし込んだ。

 価格は2万7,500円。9月19日(10時)にKAMOオンラインストアで予約開始、同25日(11時)からKAMO渋谷店(渋谷区宇田川町)などで販売する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞