新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は154人

見る・遊ぶ

表参道ヒルズに「サステナブル」クリスマスツリー リユース管楽器装飾

本館吹き抜け大階段に登場したクリスマスツリー

本館吹き抜け大階段に登場したクリスマスツリー

  • 30

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)に11月11日、リユース管楽器を装飾した「サステナブル クリスマスツリー」が登場した。

ツリーには管楽器100本を装飾する

[広告]

 例年、クリスマスプロモーションに合わせて本館吹き抜け大階段でイルミネーションを展開している同館。2年ぶりの実施となる今年のイルミネーションは、「100 twinkle sounds ~未来へのファンファーレ~」をテーマに展開する。

 ツリーの高さは約7メートル。雲のような形のライティングボールやメタリックのボオルオーナメント、リボンのオーナメント、LEDイルミネーションなどに加え、トランペットやトローンボーン、サクソフォン、ホルン、チューバなど本物の管楽器100本を装飾。管楽器は磨き上げてオーナメントとしてリユースすることで「新しい命」を吹き込んだ。デザインは、空間系のデザインを手掛けるプランクス(東1)の佐藤寧子さんが担当した。

 期間中、20分に1回行う音と光に合わせた特別演出(約2分間)では、クリスマスソングに合わせて、ライティングボールやLEDイルミネーションが点灯する。

 点灯時間は11時~23時。12月25日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース