新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は33人

暮らす・働く

渋谷区と「SK-II」のP&Gプレステージが女性企業家支援に向け連携協定

長谷部健渋谷区長(中心)ら

長谷部健渋谷区長(中心)ら

  • 14

  •  

 渋谷区とスキンケアブランド「SK-II」を展開するP&Gプレステージ(兵庫県神戸市)は6月21日、女性企業家支援を目的とした連携協定を締結した。

[広告]

 両者と女性企業家コミュニティーを運営するmeetalk(渋谷区松濤1)が立ち上げる、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた東京で中小企業を経営する女性企業家・事業主を対象にする女性起業家支援プログラム「CHANGEDESTINY FUND PROGRAM」に向けた取り組み。P&Gプレステージがコンテンツハブ「SK-II Studio」の映像回数に応じて拠出した「#CHANGEDESTINY資金」50万ドルを活用し実施する。

 同プログラムは、「学ぶ」「つながる」「発信する」という3つのアプローチで支援を図るもので、ソーシャルメディアやマーケティング、行政連携など6つのカテゴリーと、1対1の事業相談や女性企業家同士のネットワーキングづくりなど4種類のプログラムを組み合わせたセッションを1カ月にわたり展開するもの。

 具体的には、「学ぶ」=Google、Facebook Japanなども協力の下、デジタルプラットフォームの構築、渋谷区も含めた1対1のビジネスコンサルティング、「つながる」=女性企業家・事業主とロールモデルのマッチング、「発信する」=東京の街並みに着想を得て作られたバーチャルシティー「SK-II City」などのプラットフォームを活用したブランド体験発信の機会の提供などを予定。

 渋谷区は昨年1月からスタートアップ・エコシステムの構築や国際化に向け「スタートアップ支援事業」を強化していることから、区のプログラムとの連動や、実証実験の場の提供などを想定する。

 P&Gプレステージは、渋谷区は「スタートアップの先進区」であることや、「女性企業家の数も極めて多いと感じている」ことから渋谷区と連携。長谷部健渋谷区長は「いろいろなアイデアをこの街で形にしていくきっかけをつくっていただくことや、我々も一緒に取り組むことでフィードバックがあれば」と期待を込める。契約の有効期限は2022年3月31日まで。以降1年ごとに更新有り。

 「CHANGEDESTINY FUND PROGRAM」の実施期間は7月21日~8月20日。参加無料。500人程度の支援を想定。7月1日前後に全プログラムの公開、申し込みの受付を開始予定で、先駆けて参加希望者の事前登録の受付を開始している。

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース