見る・遊ぶ

お笑い芸人「くっきー!」さん、渋谷パルコで新作絵本原画展

トークイベントに出席した「くっきー!」さん

トークイベントに出席した「くっきー!」さん

  • 8

  •  

 お笑い芸人「くっきー!」さん(野性爆弾)の新著「口だけ紳士と6つの太陽」の原画展&ポップアップショップが11月20日、渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)5階のイベントストア「PARCO de YOSHIMOTO」で始まる。

青木美沙子さんの写真を組み合わせる前の原画も展示する

 独特な世界観やキャラクターの作品で知られ、アーティストとしての活動も広げているくっきー!さん。原宿などで開催したアート展「超くっきーランド」には延べ約55万人が来場したほか、美術市場「アートエキスポニューヨーク」で「最も注目する5人」に選ばれるなどしている。

[広告]

 「口だけ紳士と6つの太陽」は5年ぶりとなる絵本で、くっきー!さんいわく「お姉ちゃんと関係を持ったら怒られるような時代、頭を下げなきゃ行けない時代で、ほんまにお前頭下げてんの?という『世正し物(よただしもの)』」になっているという。絵も特徴的で、くっきー!さんが描いたアクリル絵の具のイラストと、ロリータ・ファッションモデルの青木美沙子さんの写真を組み合わせて仕上げている。2人は、青木さんが会長を務める日本ロリータ協会の副会長をくっきー!さんが務めているつながりがあるという。

 絵本に付属するQRコードを読み込むと、くっきー!さんによる絵本の読み聞かせ音声がダウンロードできるようにした。音声のBGMの作曲・作詞・歌唱もくっきー!さん自身が手掛けた。子どもを持つ人たちに向け「本を読まんでも、めくるだけで子どもを寝かしつけられたら」と考えたといい、「今まではおゲロが出ちゃうような話ばかりだったが、(描いていても)ゲロに見えないようにポップに描いている」とアピールし、対象年齢は「0歳~18歳」と話す。

 会場にでは原画20点を展示するほか、青木さんの写真を組み合わせる前の原画と入った後の絵を見比べられるように並べる。ポップアップショップでは、キャップ(5,000円)やロングスリーブTシャツ(6,000円)、クッション(3,500円)など、絵本に登場するキャラクターをあしらったグッズを販売。会場限定で、サイン入りポストカード付きの絵本(2,000円、価格は全て税別)を用意する。

 11月19日に同所でトークイベントを行ったくっきー!さん。2~3カ月ほど前に出版の話を受けたことを明かし、「めちゃくちゃ急やった。地獄の日々だった。こっちもストレスたまって、嫁に当たりも強くなって。何回ビンタしたか…」と冗談めかすと、MCを務めたお笑い芸人・タケトさんが「奥さまの方が強いですから」とフォローし笑いを誘った。

 くっきー!さんは原画展について、「筆圧や、ここ手を抜いているとか分かると思う」と言い、「一生懸命描きました、一生懸命本になりました、一生懸命お金を集めて買って下さい」と絵本をアピールした。

 吉本興業(新宿区)が11月にオープンした同所は、同社に所属する芸人とコラボレーションした企画やポップアップショップを展開し「新たなエンタメの魅力」の発信を図る場として、2021年4月までの限定で展開している。

 営業時間は11時~21時。12月8日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞