3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

韓国発セレクトショップ「ALAND」、渋谷・井の頭通りに日本1号店

「ALAND TOKYO」がオープンする井の頭通り沿いの渋谷三葉ビル

「ALAND TOKYO」がオープンする井の頭通り沿いの渋谷三葉ビル

  • 94

  •  

 韓国発セレクトショップ「ALAND(エーランド)」の日本1号店「ALAND TOKYO」(渋谷区宇田川町)が10月8日、渋谷・井の頭通りにオープンする。経営はアダストリア(渋谷2)。

店舗外観イメージ

 2005年に誕生した同店はソウルに3店舗を展開。ファッションと文化が共存する「マルチコンセプトストア」を目指し、ファッションやコスメ、雑貨などのブランド700以上を取り扱う。「若者を中心に人気」があり、同店のSNSには「早く行きたい」などの投稿も見られる。アダストリアは「ローリーズファーム」「ニコアンド」など20~30代をターゲットにしたブランドを中心に展開する中で、韓国ファッションブランドを加えることで「マルチブランド展開」の充実を図る。

[広告]

 場所は、同社が展開していたアパレルショップ「GLOBAL WORK SHIBUYA」跡。店舗面積は2フロア計627平方メートル。ライフスタイルコンセプトストアとして、ファッション・デザイン・文化を感じられる空間を提案するという。

 同店では、ストリートブランド「QT8 GRAMENTS」、「YOUTH BE AT THE HEAD」の略で若い世代の「形式にとらわれない自由さ」を追求し表現するユニセックスブランド「YOUTHBATH」、シリコン素材のiPhoneケースやポーチ、傘などファッション雑貨・小物を展開する「WIGGLE WIGGLE」、雑貨ブランド「CHUCK」、スケートボードなどサブカルチャーの要素をベースにした「NASTYKICK」、「派手でありながらウィット」な柄とシンプルなシルエットをミックスしたレディスブランド「EYEYE」などを扱う。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞