3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

渋谷・ミヤシタパークに複合エンタメ施設「オア」 カフェバー、アートギャラリーなど

1階のカフェ&バーのイメージ

1階のカフェ&バーのイメージ

  • 23

  •  

 カフェやアートギャラリーなどを併設する複合型エンターテインメント施設「or(オア)」(TEL 03-5277-6712)が8月4日、渋谷「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」(渋谷区神宮前6)内の商業施設「RAYARD(レイヤード)MIYASHITA PARK」Northにオープンする。経営はDia(港区南青山6)。

2階アートギャラリーのイメージ

 ストリート・アート・ファッション・ミュージック・デザインに焦点を当てた複合型エンターテインメント施設となる同所。異なるコンテンツを提供することで多様なライフスタイルに合わせて朝から深夜まで「幅広い遊び方」のできる店を目指す。

[広告]

 コアターゲットは音楽やアートファッションなどカルチャーに「敏感な」20~40代の男女、訪日外国人。店名は「遊び方を選べる」環境、常に選択肢の一つでありたいと思いを込め「or」と命名した。
ロゴは2方向の斜線で描き、渋谷と原宿、人と人、音楽とアート、食事とお酒など、さまざまなカルチャーが「or」でつながり編まれていくイメージを表した。

 施設最北ホテル「sequence(シークエンス)MIYASHITA PARK」の直下に位置し、3フロアにわたりカフェ&バー、アートギャラリー、ミュージックバーを展開。明治通りと神宮通りに面する1階のカフェ&バー(151平方メートル、席数22席)では、昨年沖縄にオープンしたレモネードと生パスタ専門店「ニューシネマパーラー」とコラボレーション。沖縄そばの麺をパスタ用に特注した麺を使う「沖縄そばパスタ」、防腐剤不使用のレモンを使うレモネードなどを提供。サンドイッチやサラダボウル、シャンパンのミニボトル自動販売機などテークアウトできるメニューもラインアップ。17時以降はDJがセレクトする音楽が流れるミュージックバーとなる。同階にはポップアップスペース(12平方メートル)も併設する。

 2階のアートギャラリー(149平方メートル、最大入場者数100人)にもDJがセレクトした音楽が流れ、17時以降にはDJが来場しパフォーマンスする。アーティストの作品展示のほか、アーティストと福岡・大川市の家具職人がコラボレーションしたアート家具の販売も行う。オープン時にはイラストレーター大友昇平さんが描き下ろした新作を展示する。

 最上階は、街が見渡せる硝子張りのミュージックバー兼イベントスペース(279平方メートル、最大入場者数300人)となる。席数は54席。通常はDJがパフォーマンスするミュージックバーとして営業し、企業やブランドなどとの合同イベント、配信スタジオとしての利用などもできる空間となる。

 営業時間は、カフェ&バー=8時~翌5時(カフェ営業は20時まで、当面は23時まで)、アートギャラリー=13時~翌5時(同12時~23時)、ミュージックバー・イベントスペース=20時~翌5時(同17時~23時)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞