3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

渋谷「ヨシモト∞ホール」、配信公演で再開 初日はアインシュタインら

「ヨシモト∞ホール」の場内

「ヨシモト∞ホール」の場内

  •  
  •  

 渋谷センター街のお笑い劇場「ヨシモト∞ホール」(渋谷区宇田川町)が6月6日、オンライン公演で劇場を再開する。

トークライブを行う「アインシュタイン」

 新型コロナウイルスの影響で劇場公演を休止していた同劇場。5月は、SNSや配信プラットホームを通して笑いを提供するプロジェクト「#吉本自宅劇場」に参画し、芸人たちはリモートで活動していた。

[広告]

 再開初日のトップバッターを務めるのは、2017(平成29)年の漫才日本一を決める「M-1グランプリ」で優勝したお笑いコンビ「とろサーモン」で、「超即席単独ライブ too scary!~108日ぶりの漫才~」と題し漫才を披露する。村田秀亮さんは3カ月以上舞台に立っていないことに触れ「現役漫才師にとっては緊急事態…。今は一刻も早く漫才をしなければという思い。無観客、生配信、ソーシャルディスタンス。生きてきてこれほどの環境で舞台に立ったことがないので、やきもきしているがワクワクもしている」と心境を明かす。上演時間は19時~20時。鑑賞料は3,000円。

 同日は、4月に東京進出したお笑いコンビ「アインシュタイン」が初舞台となるトークライブ「アインシュタイントーク~配信なので遠方の方もどうぞお気軽にSP~」も上演。河井ゆずるさんは「とにかく一日も早く劇場が再開できる足掛かりとなればという思いから、主催ライブを行うことになった」と経緯を説明し、「これから始まる配信でたくさんの方に劇場のことを知っていただきたい。まだまだ家に居る時間が長いと思うが、少しでも笑ってもらえるとうれしい」と視聴を呼び掛ける。上演時間は21時~22時。鑑賞料は「一人でも多くの皆さんに見ていただきたい」と1,000円に設定した。

 以降は、ゴールデンウイークに予定していたライブ「アイロンヘッドの寄席(よせ)リベンジャーズ」(7日17時~18時、鑑賞料1,200円)、お笑いコンビゆにばーす、ジェラードン、相席スタートらが出演する「PREMIUM∞NETA LIVE ONLINE」(11日20時~21時、同1,200円)などを予定する。お笑いコンビ「空気階段」が定期的に行っている企画ライブ「空気階段と行く世界一周旅行」は今回、「月」をテーマに開催(7日14時~15時、同1,200円)。劇場の休業に伴い単独イベントが2回中止となった医者でもある芸人の「しゅんしゅんクリニックP」さんは単独イベント「新ネタ定期外来」(10日、同1,500円)を行う。「ネタをできる環境に感謝しつつ、たまった鬱憤(うっぷん)を晴らすために全力で臨みたい」と意欲を見せる。

 配信は、劇場観劇をライブ配信・ストリーミング配信するサービス「オンライン チケットよしもと」で行う。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞