食べる

アニメ「エヴァンゲリオン」コラボレーションカフェ、渋谷パルコに限定出店

初号機のイメージカラーである紫と緑を取り入れたバーガー©カラー

初号機のイメージカラーである紫と緑を取り入れたバーガー©カラー

  • 27

  •  

 アニメ「エヴァンゲリオン」のコラボレーションカフェが6月1日、渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)6階のコラボレーションカフェスペース「TOKYO PARADE goods & cafe」(TEL 03-5422-3505)にオープンした。

 同スペース第4弾のコラボレーションとなる今回。「エヴァポップアート」をコンセプトにしたメニューなどを提供するアメリカンダイナー風のコラボカフェとなる。

[広告]

 メニューは、初号機のイメージカラーである紫と緑を取り入れたアボカドバーガー(1,690円)や、渚カヲルをイメージしグレーで彩るポークグリル(1,590円)、綾波レイを想起させる水色の生クリームを添える零号機カラーである山吹色のチーズケーキ(1,490円)、レモンとブルーベリーで8号機カラーであるピンクに仕上げるレモネード(990円)、キャラクター8人のイラストをランダムで載せるホットカフェラテ(790円)など。

 併設するショップでは、アクリルキーホルダー(650円)やステッカーセット(990円)、クリアバッグ(1,550円)などのグッズを販売する。

 東京都の緊急事態宣言解除を受け同日、営業を再開した同館。同店では、「適切な間隔を確保」して席を用意するほか、スタッフはマスクまたはフェースガードを着けて接客を行う。混雑時は整理券や入場制限などの対応を取る。来店客には入店時のアルコール消毒液での手指消毒、店内などでのソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保など協力を呼び掛ける。

 当面の営業時間は11時30分~19時30分。8月2日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞