買う

新「東横のれん街」、テナント100店明らかに 渋谷ヒカリエに4月移転へ

渋谷ヒカリエ ShinQs内に新たにオープンする「東横のれん街」(イメージ)

渋谷ヒカリエ ShinQs内に新たにオープンする「東横のれん街」(イメージ)

  •  
  •  

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)地階に4月、移転オープンする食品売り場「東横のれん街」の出店テナント約100店が明らかになった。2月19日、東急百貨店が発表した。

フリーイートスペースも新設

 渋谷ヒカリエの商業施設「ShinQs」のフードフロア「ShinQsフード」地下2階・3階の2フロアで展開する新たな「東横のれん街」。地下2階(菓子・ベーカリー)フロアには老舗店や世界の「巨匠ブランド」などを幅広く集積。地下3階(総菜・弁当・生鮮・グロサリー)フロアには「健康志向に応える」フードや即食フードも提案するほか、買った商品をその場で食べられるイートインスペース「SWITCH TABLE」を新設する。

[広告]

 地下2階には60店が出店。現在「東横のれん街」に出店している、クッキー「泉屋」、日本茶専門店「一保堂茶舗」、洋菓子店「銀座ウエスト」、「ヨックモック」、「モロゾフ」、和菓子店「とらや」、「両口屋是清」、カステラで知られる「福砂屋」、現在「ShinQsフード」に出店している、フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」、ワインショップ「エノテカ」、エビせんべいの「桂新堂」、ベーカリー「ネモ・ベーカリー」、「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」、パティスリー「ピエール・エルメ・パリ」、「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」、辻口博啓さんが手掛ける豆菓子「フェーヴ」など。

 和菓子店「やわかたこい。」が新業態としてオープンするほか、現在「東急フードショー」に出店しているナチュラルチーズ専門店「フェルミエ」、「堂島ロール」で知られる「パティスリー モンシェール」が東横のれん街・ShinQsに初出店。メリーチョコレートが展開するショコラトリー「SAISON DE SETSUKO(セゾン ド セツコ)」、黒糖菓子専門店「くろいちや」、仏パティスリーで表参道に店舗を構える「MICHALAK(ミシャラク)」、エーデルワイス(神戸市中央区)が展開する焼き菓子専門店「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」が渋谷駅周辺エリア初出店となる。

 地下3階は45店舗を集積。現在「東横のれん街」に出店している、牛肉弁当を販売する「浅草今半」、西京焼きや焼き魚などをそろえる「味の浜藤」、総菜店「いとはん」、「梅の花」、シウマイで知られる「崎陽軒」、現在「ShinQsフードに出店している、青果店「九州屋」、アサイーボウル店「フルッタフルッタ アサイーエナジーバー」、タイ料理「マンゴツリーキッチン」、スーパーマーケット「明治屋」など。

 すし弁当「中島水産 海鮮丼専門店(仮)」などが新業態としてオープンするほか、現在「東急フードショー」に出店している洋総菜の「エクリュ」、「大阪焼肉・ホルモン ふたご」、たこ焼き「くくる」、「神戸コロッケ」などが東横のれん街・ShinQsに初出店。「サラダボウル専門店 WithGreen」、サンドイッチとフレッシュジュース専門店「シェフズプレス」、「漬け込み唐揚げ専門店BATA-BATA」、弁当「日本橋だし場OBENTO」などが渋谷駅周辺エリアに初出店する。

 「東横のれん街」は1951(昭和26)年10月、老舗を集めた日本初の「名店街」として東横店・東館に開業。東館の閉館に伴い渋谷マークシティ(道玄坂2)地下1階に移転し、「東横店 東急フードショー」と通路を挟んでつながった大型デパ地下空間を形成していた。

 今年1月、渋谷駅周辺を中心とした再開発の進捗(しんちょく)に伴う「商環境の変化」を踏まえたエリアや売り場の魅力向上、顧客の利便性向上に取り組む東急百貨店が、「食事業強化」の一環として、東横のれん街、「ShinQsフード」、「東横店 東急フードショー」の再編を明らかにしていた。

 再編後、現在の「ShinQsフード」のフロア名は「東横のれん街」に変更。「東横店 東急フードショー」は4月1日以降、「渋谷 東急フードショー」に名称を変え、現「東横のれん街」跡に7月、拡大オープンする予定。

 店舗一覧は以下の通り(「同店初」=東横のれん街・ShinQs初出店)。

▼地下2階(菓子・ベーカリー・リカー)
「赤坂柿山」(和菓子)/「AND THE FRIET(アンドザフリット)」(洋菓子)/「Henri Charpentier(アンリ・シャルパンティエ)」(洋菓子)/「泉屋」(洋菓子)/「一保堂茶舗」(日本茶)/「H&F BELX(エイチアンドエフ ベルクス)」(ノンカフェイン茶)/「ENOTECA(エノテカ)」(ワイン・和洋酒)/「OSUYA GINZA」(酢・ピクルス)/「加賀麩不室屋」(和総菜)/「鎌倉 豊島屋」(和菓子)/「京橋千疋屋」(洋菓子)/「銀座ウエスト」(洋菓子)/「銀座菊廼舎」(和菓子)/「銀座 松崎煎餅」(和菓子)/「きんつば中田屋」(和菓子)/「くろいちや」(和菓子/渋谷初)/「桂新堂」(和菓子)/「塩瀬総本家」(和菓子)/「清月堂本店」(和菓子)/「SAISON DE SETSUKO(セゾンドセツコ)」(洋菓子/渋谷初)/「然花抄院」(和菓子)/「空いろ」(和菓子)/「直中 仙太郎」(和菓子)/「たぬき煎餅」(和菓子)/「たねや」(和菓子)/「鶴屋吉信」(和菓子)/「とらや」(和菓子)/「nemo Bakery(ネモ・ベーカリー)」(ベーカリー)/「patisserie Sadaharu Aoki paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)」(洋菓子)/「Patisserie Mon cher(パティスリーモンシェール)」(洋菓子・同店初)/「PIERRE HERME PARIS(ピエール・エルメ・パリ)」(洋菓子)/「PIERRE MARCOLINI(ピエールマルコリーニ)」(洋菓子)/「BISCUITERIE BRETONNE(ビスキュイテリエ ブルトンヌ)」(洋菓子)/「Far East Bazaar(ファーイーストバザール)」(ドライフルーツ・ジェラート)/「BOUL' MICH(ブールミッシュ)」(洋菓子)/「Feve(フェーヴ)」(豆菓子)/「Fermier(フェルミエ)」(チーズ、同店初)/「福砂屋」(和菓子)/「Berry DECO(ベリーデコ)」(洋菓子)/「Berne(ベルン)」(洋菓子)/「芳翠園」(日本茶)/「Paul Basset(ポールバセット)」(コーヒー)/「Hotaru no Hikari(ホタルノヒカリ)」(珍味)/「MARIAGE FRERES(マリアージュフレール)」(紅茶・茶器)/「MICHALAK(ミシャラク)」(洋菓子/渋谷初)/「村上」(和菓子)/「Morozoff(モロゾフ)」(洋菓子)/「Mon Loire(モンロワール)」(洋菓子)/「やわかたこい。」(和菓子/新業態)/「JUCHHEIM DIE MEISTER(ユーハイム・ディー・マイスター)」(洋菓子)/「YOKUMOKU(ヨックモック)」(洋菓子)/「L'ABEILLE(ラベイユ)」(蜂蜜・洋菓子)/「ラ・メゾン白金」(洋菓子)/「両口屋是清」(和菓子)/「LE CHOCOLAT DE H(ル ショコラ ドゥ アッシュ)」(ショコラ)/「LE PAIN de Joel Robuchon(ル パン ドゥ ジョエル・ロブション)」(ベーカリー)/「鹿鳴館」(洋菓子)/「和楽紅屋」(和スイーツ)

▼地下3階(総菜・弁当・生鮮グローサリー)
「RF1(アール・エフ・ワン)」(洋総菜)/「浅草今半(牛肉弁当)」(和総菜)/「味の浜藤」(和総菜)/「アントニオ」(洋総菜)/「維新號」(中華)/「いとはん」(和総菜)/「梅の花」(和総菜)/「エクリュ」(洋総菜/同店初)/「大阪焼肉・ホルモン ふたご」(和総菜/同店初)/「関山」(すし弁当)/「九州屋」(野菜・果物)/「崎陽軒」(和総菜)/「京料理 美濃吉」(和総菜)/「くくる」(和総菜/同店初)/「神戸コロッケ」(洋総菜/同店初)/「妻家房」(韓国総菜/同店初)/「サラダボウル専門店 WithGreen(ウィズグリーン)」(洋総菜・渋谷初)/「CHEF'S PRESS(シェフズプレス)」(洋総菜/渋谷初)/「食事処 味の浜藤」(イートイン)/「地雷也」(すし弁当)/「精肉あづま」(精肉)/「築地寿司清」(すし弁当)/「築地なが田」(和総菜)/「つきぢ宮川本廛」(和総菜)/「つきぢ松露」(和総菜)/「つけ込み唐揚げ BATA-BATA(バタバタ)」(和総菜/渋谷初)/「デリベイク」(洋総菜/新業態)/「とんかつ まい泉」(和総菜)/「中島水産」(鮮魚)/「中島水産 海鮮丼専門店(仮)」(すし弁当/新業態)/「なだ万厨房」(和総菜/同店初)/「新潟ゆのたに 心亭」(和総菜/渋谷初)/「日本橋だし場 OBENTO」(弁当/渋谷初)/「寝かせ玄米と日本のいいもの いろは」(和総菜)/「Hibiya Kadan Style vif(ヒビヤカダン スタイル ヴィフ)」(フラワー)/「四陸」(中華/渋谷初)/「BUCHER'S MOTHER(ブッチャーズ マザー)」(洋総菜/新業態)/「フルッタフルッタ アサイーエナジーバー」(アサイーボウル)/「まつおか」(和総菜)/「matcha LOVE(マッチャラブ)」(嗜好品/同店初)/「マンゴツリーキッチン」(タイ料理・イートイン)/「明治屋」(グロサリー)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞