食べる

原宿・世界の朝食レストランで米ルイジアナ特集 タバスコのマキルヘニー社とコラボ

タバスコソースを使う「グリアード・アンド・グリッツ」(1,680円)

タバスコソースを使う「グリアード・アンド・グリッツ」(1,680円)

  •  
  •  

 原宿の「世界の朝食」を提供するカフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」(渋谷区神宮前6、TEL 03-3406-7008)で8月19日から、米ルイジアナ州を特集する。

タバスコソースを使ったチョコトソースをかけるサンデー

 「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに掲げ、2カ月ごとに一つの国や地域をフィーチャーし朝食を提供している同店。今回、タバスコソースを製造するルイジアナ州で創業したマキルヘニー社とコラボレーションする。

[広告]

 メインメニューは、タマネギやセロリ、パプリカを炒めた「トリニティ」と牛肉をビーフストック(牛を煮だしたスープ)で煮込んで作る「グリアード」を、トウモロコシ粉のかゆ「グリッツ」にかける「グリアード・アンド・グリッツ」(1,680円)。

 青トウガラシを主原料とするハラペーニョソースとシナモン、クローブなどのスパイスを加えるアイスティー(550円)、タバスコソースを使ったチョコレートソースをバニラアイスクリームにかけるチョコレートサンデー(580円)も提供する(価格は全て税別)。

 営業時間は7時30分~20時。9月1日まで。

  • はてなブックマークに追加