買う

渋谷・神南に「リーボック」新コンセプトストア旗艦店 日本初上陸

「リーボックストア 渋谷」外観イメージ

「リーボックストア 渋谷」外観イメージ

  •  
  •  

 英スポーツ用品ブランド「リーボック」の日本1号店となる新コンセプトストア「Reebok Store Shibuya(リーボックストア 渋谷)」(渋谷区神南1、TEL 03-5784-0960)が9月14日、渋谷・神南にオープンする。

店内イメージ

 これまで「Reebok FitHub(リーボック フィットハブ)」「Reebok CLASSIC Store(リーボック クラシックストア)」の2業態で、それぞれ展開してきたアイテムを1店舗に統合した新業態店「リーボックストア」。世界に先駆けアジア地域でローンチし、日本初上陸となる渋谷店を旗艦店に位置付ける。

[広告]

 場所は、タワーレコードのある神南郵便局前交差点から渋谷パルコ方面に抜ける坂に面した路面で、店舗面積は1階・2階合わせ263平方メートル。スタジオフィットネスやトレーニング、ウオーキング、ランニングのカテゴリーを中心に、「高機能」なパフォーマンスウエアやシューズ、80~90年代を代表する同ブランドの歴代スニーカー、アパレルアイテムなどを展開。「CROSSING=交わる」をテーマに情報を発信していくという。

 オープンを記念し、今年25周年を迎え4月に復刻したシューズ「インスタポンプフューリー」の人気モデル「シトロン」などを限定販売するほか、限定Tシャツも発売。格闘家・堀口恭司選手らとのコラボ商品の販売も予定する。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞