食べる

東急プラザ表参道原宿にディズニーキャラ使うカフェ 第1弾は「シュガー・ラッシュ:オンライン」

ポップなカラーで仕上げた店内&copyDISNEY

ポップなカラーで仕上げた店内©DISNEY

  •  
  •  

 映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」の世界観を表現したカフェが4月19日、東急プラザ表参道原宿(渋谷区神宮前4)3階「OH MY CAFE」にオープンする。

パッケージやカロリーにも配慮したフード類

 クリエイト・レストランツ(品川区)が運営する「OH MY CAFE」は、ディズニー作品やキャラクターを使った期間限定カフェを展開する専門店として同日新規オープンするカフェ。主力事業の一つとしてコラボレーションカフェを手掛けるレッグス(港区)が、ウォルト・ディズニー・ジャパン(港区)とフード領域におけるライセンス契約を締結し、プロデュースを手掛ける。情報発信力や海外からの来街者も多いことから同エリアへの出店を決めた。

[広告]

 期間限定カフェ第1弾となる今回は、今月24日にMovieNEX(ディズニー独自のパッケージ)が発売される「シュガー・ラッシュ:オンライン」をフィーチャー。店内はピンクや水色、黄色などポップなカラーの風船やキャラクターのビジュアルを掲出するほか、キャラクターのパネルを置き、写真を撮れるようにする。壁面では作品の映像も流す。

 提供する料理のパッケージなどにはキャラクターのビジュアルを採用するほか、健康面も意識。豆腐ハンバーグを挟むハンバーガーとサラダのセット「ハッピーミールBOX」(1,590円)はレーサーでプリンセスの「ヴァネロペ」のBOXで提供する。動画サイトの運営者「イエス」から着想を得た「ハートいっぱいサラダ」(1,490円)は青色のグレープフルーツドレッシングをかけるジャーサラダで、ハート形の大根を入れる。ミートブレッド(1,590円)は、胚芽などを使う低糖質のパンに牛肩肉のひき肉を積めて焼き上げる。デカフェでノンシュガーのカフェラテ(790円)には低脂肪のホイップを添える。客単価は2,000円~2,500円を見込む。

 カフェに合わせ、限定グッズも製作。ラインアップは、劇中に登場するクッキーを再現したアイシングクッキー(750円)やマスキングテープ(800円)、ヴァネロペとディズニープリンセスのアクリルキーホルダー(750円)、クリアポーチ(1400円)(以上、税別)など。

 営業時間は11時~21時。6月2日まで。今後同所では、「アラジン」「トイ・ストーリー」「リトル・マーメード」「アナと雪の女王」などのディズニーコンテンツを使った期間限定カフェを展開予定。

  • はてなブックマークに追加