買う

西武渋谷店にレディスファッションブランド「ワイズ ピンク」 初の単独店

フルラインを扱う「ワイズ ピンク西武渋谷店」

フルラインを扱う「ワイズ ピンク西武渋谷店」

  •  
  •  

 レディスファッションブランド「Y's PINK(ワイズ ピンク)」初の単独店が1月11日、西武渋谷店(渋谷区宇田川町)A館4階にオープンした。経営はヨウジヤマモト(品川区)。

2019年春夏コレクションのテーマは「ISM」

 デザイナー山本耀司さんが1972(昭和47)年に立ち上げた「Y's(ワイズ)」のラインとして、2014年春夏コレクションから展開。テーラードやワークテイスト、ミリタリーなど、男性的な要素をデザインに取り入れつつ、パターン(型)やレイヤードスタイル(重ね着)、カラーバリエーションが特徴的なルックで、中心購買層は30~40代。

[広告]

 これまで「ワイズ」の中でコーナー展開をしていたが、世界観を表現するためにもオンリーショップの出店は考えていたという。売り場の向かいには「ワイズ」が出店していることから、両コレクションの商品を組み合わせて提案もできるため、同所での展開を決めた。隣には同社が展開するレディスファッションブランド「LIMI feu(リミ フゥ)」も出店している。店名は「ワイズ ピンク西武渋谷店」(TEL 03-5428-3371)。場所はフロア中央に位置する西武渋谷自主編集のデザイナーズセレクション売り場「ジャスティンモード」内で、店舗面積は約12坪。

 フルラインアップを取り扱い、2019年春夏コレクションのテーマは「ISM」。アラスカ神話の神をプリントしたオリジナルパターンのブルゾン(8万2,000円)やロングスカート(5万8,000円)、ヨーロッパのドット柄のビンテージ生地を使ったパンツ(6万2,000円)やブラウス(5万円)、赤やブルーのデニム生地のパンツ(4万2,000円)、牛革に型押ししたシューズ(6万円、価格は全て税別)などを展開している。

 営業時間は10時~21時(日曜・祝日は20時まで)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞