見る・遊ぶ

代々木公園で「スポーツ・オブ・ハート」開幕 パラスポーツ体験、アイドルライブなど

さまざまなスポーツが体験できる会場内

さまざまなスポーツが体験できる会場内

  •  
  •  

 パラスポーツと文化のコラボレーションイベント「SPORTS of HEART2018」が10月13日、代々木公園イベント広場(渋谷区神南2)を中心に始まった。主催は一般財団法人スポーツオブハート(南平台町)。共催は渋谷区。

多様な人たちがたすきをつないだ「ノーマライズ駅伝」

 「パラリンピアンの活躍の場を増やしたい」「もっとパラリンピックを知ってもらおう」とパラリンピアンが呼び掛け、2012年に初開催。障がい者と健常者の枠を超えて共に生きる社会の実現を目指す「ノーマライゼーション」の提案・発信を図り、スポーツと文化を融合したコンテンツを展開する。

[広告]

 代表理事で車いすランナーの廣道純さんや長谷部健渋谷区長、シドニー五輪女子マラソン金メダリストでアンバサダーを務める高橋尚子さんらが出席した開会式では、全盲のギタリスト田川ヒロアキさんや能楽師・大倉正之助さんらがコラボパフォーマンスを披露した。

 初日となったこの日は、一般道を交通規制し「ノーマライズ駅伝」も行った。廣道さんをはじめとする車いすランナーや、タレントの鈴木奈々さん、芸人・ニッチローさん、長谷部区長、小学生、LGBTの人たち、アイドル、盲目のランナーたちがたすきをつないだ。

 会場では、車いすの試乗体験や車いすテニス、ボッチャ、ボルダリング、デフビーチバレー、ストラックアウトなどのスポーツを体験できるほか、イラストレーター門秀彦さんはライブペインティングを実施。巨大な段ボールに絵を描くワークショップも行っている。ステージではアイドルらのライブパフォーマンスやトークショーなどを展開する。

 開催時間は10時~19時30分。入場無料。今月14日まで。

  • はてなブックマークに追加