買う

SHIBUYA109が店舗リニューアル ガーリースタイル提案「アンミール」新店など

20代の女性などに「上品なガーリースタイル」を提案する「アンミール」

20代の女性などに「上品なガーリースタイル」を提案する「アンミール」

  •  

 SHIBUYA109(渋谷区道玄坂2)が現在、新店舗などのオープンを進めている。

 若者が注目しているエンターテインメントを中心に、ファッションやジャンルに捉われない店舗を集積することでさまざまなトレンドの発信を図っている同館。

[広告]

 3階にオープンしたのは、同階に出店する「evelyn(エブリン)」の姉妹ブランドとして2016年に誕生したレディースウエアブランド「An MILLE(アンミール)」。10代後半~20代の女性をコアターゲットに、「上品なガーリースタイル」を提案する。

 ベーシックなアイテムにトレンドを取り入れた「スウィートカジュアル」を提案する「titty&Co.(ティティーアンドコー)」は、5階に移転リニューアルする。9月14日~17日には、ネックピース付きニットプルオーバー(5,940円)とチェックタックスカート(6,469円)のセットを9,709円で販売するほか、対象のワンピース2着を1万2,744円で販売する企画も展開する。

 このほか、アメコミ「MARVEL」のキャラクターグッズを扱うショップ(~10月31日まで)、ストリートスポーツウエアブランド「adidas Originals Girls」のポップアップストア(9月14日~10月8日)、ストリートファッションを提案する「X-girl」(同~11月11日)などが期間限定で出店する。

 営業時間は10時~21時。