買う

SHIBUYA109に「マーベル」限定店 春の出店好評受けファッション雑貨など拡充

4月より売り場を拡大して展開するポップアップショップ

4月より売り場を拡大して展開するポップアップショップ

  • 32

  •  

 アメコミレーベル「MARVEL(マーベル)」の商品を扱うポップアップショップが8月31日、SHIBUYA109(渋谷区道玄坂2)地下1階にオープンした。運営はキャラクターグッズの企画・製造・卸しなどを手掛けるスモール・プラネット(八王子市)。

「アントマン」の新作商品

 「マーベル女子」と呼ばれる「マーベル」が好きな女性が散見される昨今。4月にオープンした限定店が好評だったことから再出店した同店は、作品を詳しくない人にも「気軽に、アイコン的に取り入れてほしい」と、ファッション雑貨やステーショナリー、女性を意識したカラーリングのアイテムなどを増やしたという。店頭には「キャプテン・アメリカ」の等身大立像を設置しフォトスポットを設けた。

[広告]

 商品はTシャツやパーカ、キャップ、靴下、キーホルダー、ピアス、シール、ノートなど幅広く展開。先行発売商品として、ロゴをあしらったアクリルキーホルダー(626円)やサコッシュ、バックパック型ポーチ(各2,160円)などの商品をラインアップした。オープン同日公開の映画「アントマン&ワスプ」を記念し、A4サイズのクリアファイル(216円)やアクリルキーホルダー(518円)など、「アントマン」の新しい商品も扱う。

 10月には館内に出店する、藤田ニコルさんがプロデュースする「NiCORON」、マスクを中心に展開する「gonoturn」からコラボアイテムが登場する予定。

 営業時間は10時~21時。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞