食べる 見る・遊ぶ

代々木公園で「台湾フェスタ」 90店出店、来日アーティストライブも

昨年開催時の会場の様子

昨年開催時の会場の様子

  •  
  •  

 代々木公園野外音楽堂広場(渋谷区神南2)で7月28日・29日、「台湾フェスタ2018」が開催される。主催は一般社団法人台湾フェスタ実行委員会。

ステージでは来日アーティストらのライブを展開

 台湾の観光や産業、芸能・文化・食などを通し、さらなる国際親善と日台交流を推進することを目的に2016年に始まり3回目を迎える同フェス。昨年は2日計10万人以上が来場したという。

[広告]

 昨年に続き、両親が台湾人のモデル舞川あいくさんがイベントの「応援隊長」を務めるほか、2011年に台湾へ移住した女優・大久保麻梨子さんがゲストとして登場する予定。

 場内にはブース約90店が出店する。飲食ブースは、台湾発ティースタンド「ジ・アレイ」、台湾風そぼろご飯「ルーローハン」、「葱油餅(ツォンヨウピン)」などを提供する「うまかっぺ屋食堂」、台湾風ハンバーガー「刈包(グアバオ)」などを提供する「匯豊斎(エホウサイ)」、唐揚げ「鶏排(ジーパイ)」、カキのオムレツ「オアチェン」などを提供する「台湾点心屋台 巧匠(チャオジャン)」などが出店。台湾の民族衣装、台湾映画やドラマのDVDなどの物販、占い、観光などのブースも軒を連ねる。

 ステージでは、ポップバンド「Sticky Rice (スティッキーライス)」、アーティストや俳優などで活動するSUMING(スミン)さん、昨年日本でメジャーデビューした4人組男性バンド「noovy (ヌーヴィー)」、テクノユニット「台客電力公司(タイコーデンリョクコウシ)」など台湾から来日するアーティストらがパフォーマンスを展開する。

 開催時間は10時~20時。入場無料。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞