食べる

表参道に「ハーゲンダッツ」限定カフェ クリスピーサンドをシェイクに

クリスピーサンドのビジュアルなどを掲出するカフェ外観

クリスピーサンドのビジュアルなどを掲出するカフェ外観

  •  
  •  

 表参道のカフェ・ラウンジ「montoak」(渋谷区神宮前6)に現在、「Haagen-Dazs(ハーゲンダッツ)」の期間限定カフェがオープンしている。運営はハーゲンダッツ ジャパン(目黒区)。

クリスピーサンドのシェイクを使うパフェ

 現在はブランドの常設カフェを展開していないことから、消費者とのタッチポイントとして周年や新商品発売などのタイミングで限定店などを展開している同社。今回は、期間限定発売しているクリスピーサンド「ほうじ茶 和の菓~黒糖仕立て~」の発売に合わせ出店した。「Haagen-Dazs『CRISPY SAND BEACH CAFE』」として展開する同カフェでは、貝などを装飾し米NYの港町・モントークのような雰囲気を演出したという。

[広告]

 カフェでは、クリスピーサンドを「新しい形で提案」するため、クリスピーサンド1個をミキサーにかけてシェイクにする。イートインで提供するパフェは、シェイクにほうじ茶ジュレやほうじ茶クリーム、白玉やメロンなどをトッピングする「ほうじ茶 和の菓~黒糖仕立て~」、シェイクにハイビスカスティージュレやレアチーズクリームなどを合わせる「3種ベリーのレアチーズ~ベリーとビーツのウエハースと~」など3種類を用意。いずれもクリスピーサンド半分も添える。価格は一律1,296円(3種合計1日限定100食)。

 テークアウト用にはクリスピーサンド半分を添えるシェイク(700円、ベリーのみ800円)を販売する。

 ポップアップカフェ営業時間は11時~22時(テークアウトは19時まで)。7月29日まで。

  • はてなブックマークに追加