食べる

原宿・ネスカフェで「泡」テーマの限定カフェ ネイキッドのインスタレーションも

「泡」をイメージした装飾を施す店内

「泡」をイメージした装飾を施す店内

  • 20

  •  

 原宿駅近くの「ネスカフェ原宿」(渋谷区神宮前1)で4月19日、泡をテーマにした期間限定カフェが始まった。

スモークを閉じ込めたシャボン玉が出てくるインスタレーション

 昨今注目を集めつつある「ドラフトコーヒー」「ニトロコーヒー」のようにアイスコーヒーにクレマ(泡)をのせる「アイスクレマコーヒー」の提案を図るネスレ日本(神戸市)の「アイスクレマ プロジェクト」の第1弾企画。クレマを作れるサーバー「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」発売を記念した取り組みとなる。

[広告]

 期間限定の「クレマ(泡)カフェ」は、クリエーティブカンパニー「ネイキッド」(元代々木町)が空間演出を手掛ける。店内には「泡」をイメージしたバルーンを配し、中央にはコーヒーや泡(バルーン)があふれるマグカップのオブジェを配置。同オブジェからは、30分に1回、コーヒーの香りを付けたスモークを閉じ込めたシャボン玉が出てくる仕掛けになっている。ビジョンでも泡をイメージした映像を連動して流す。

 期間中同店では、「フレンチの鉄人」として知られるシェフ坂井宏行さんと、ミシュラン1つ星を獲得した仏パリのフレンチレストラン「Sola」のシェフ吉武広樹さんが考案する、「泡」を使った料理6品と「アイスクレマコーヒー」6杯のセット(1,300円)を提供する。メニューは、桜エビのドレッシングであえたエビの上に新タマネギのムースをのせたタルト、上にカスタードクリームをのせたコーヒーゼリー&プリン、ココアパウダーで包んだコーヒー風味のムースなど。

 営業時間は11時~21時。5月6日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞