買う

表参道・青山・原宿エリアで「ファッションズ・ナイト・アウト」 600店超参加へ

昨年開催時の表参道©2017 Conde Nast Japan. All rights reserved.

昨年開催時の表参道©2017 Conde Nast Japan. All rights reserved.

  • 51

  •  

 表参道・青山・原宿エリアで9月9日、ナイトショッピングイベント「FASHION'S NIGHT OUT(ファッションズ・ナイト・アウト)2017」が開催される。主催はファッション誌「VOGUE JAPAN」を発行するコンデナスト・ジャパン(渋谷区渋谷2)。

[広告]

 2009年に米国版「VOGUE」のアナ・ウィンター編集長の呼び掛けにより始まった同イベント。ファッション業界の活性化や消費拡大を目的に、同誌を発行する国々で開催している。

 同エリアでの開催は今年で9回目。昨年は633店舗が参加した。同社によると延べ来場者数は推定29万7198人で、同社が実施したアンケートに基づく推定参加店舗の総売り上げは95憶1,033万円以上という。

 当日は、ファッションブランドをはじめ、雑貨やジュエリー&ウオッチ、美容院や化粧品などのビューティー関連店舗、レストランやカフェなどの、表参道ヒルズや東急プラザ表参道原宿(神宮前4)、ラフォーレ原宿(神宮前1)、「Ao(アオ)」(港区北青山3)内に出店する店舗や路面店600店舗以上が参加。各店で店内イベントやパーティー、限定・先行商品の販売、ノベルティーの配布などを行う。

 参道ヒルズの本館・吹き抜け大階段下のステージには、いけばな小原流・五世家元の小原宏貴さんが手掛ける生け花を取り入れたフォトブース「IKEBANA WALL」を用意。来場者が花を挿して作り上げる参加型のデザインになるという。

 同イベントの目的の一つである「ファッションによる社会貢献」を推進するチャリティー企画として、商業施設や参加店舗、VOGUEラウンジに募金箱を設置。同階「スペース・オー」には、「VOGUEブース」と「VOGUE GIRLブース」を設置し、ステッカーや缶バッジなどのチャリティーアイテムを販売する。明治通り沿いの公式チャリティーショップでは、タッチスクリーンでデザインやカラーを選べるトートバッグも用意する。集まった募金は、NPO法人「国境なき子どもたち」の東日本大震災の復興支援活動を中心に寄付する。

 当日は16時から、参道ヒルズでオープニングセレモニーを開く。モデルの萬波ユカさん、森星(ひかり)さん、浦浜アリサさん、DJやデザイナーなどで活動するマドモアゼル・ユリアさんが参加するほか、歌手の中島美嘉さんがライブを行う。21時30分からはクロージング・セレモニーも予定する。

 開催時間は17時~22時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース