渋谷パルコ最終営業日に「公園通りメモリアルパレード」 一般参加者募集

1983(昭和58)年の公園通り

1983(昭和58)年の公園通り

  •  
  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)が建て替えに向けて一時休業する8月7日、公園通りで「渋谷公園通りメモリアルパレード~みんなで歩こう渋谷公園通り~」が実施される。主催は渋谷公園通商店街振興組合を中心に渋谷パルコや渋谷区観光協会などで構成する実行委員会。

 渋谷モディ(神南1)から代々木公園までの坂道を指す「公園通り」はかねて、通り沿いに渋谷区役所(現在建て替え中)があることから「区役所通り」と呼ばれていた。1973(昭和47)年、渋谷パルコ・パート1開業を機に、「パルコ」がイタリア語で「公園」を意味すること、代々木公園に通じていることから「公園通り」と名付けられ、今日まで親しまれている。

[広告]

 現在の渋谷パルコの最終営業日となる同日、公園通りを歩くことで「渋谷の街や公園通りの魅力を再発見してほしい」とパレードを企画。当日は渋谷パルコをスタート・ゴールに、公園通りや渋谷駅前スクランブル交差点、明治通りなどを通る約1キロをパレードする予定。

 公園通りに思い出があれば参加可能で、現在、イベントホームページで参加者400人を募集している(応募者多数の場合は抽選)。申込期限は今月27日。1度に4人まで申し込み可能。参加者には当日、手拭いやうちわなどの記念グッズを進呈する。

 ネット上では7月14日から、iPhoneアプリ「chappie」で作成した自身のアイコンをパレードさせる動画「PARCO PARADE」を作るSNS(Facebook、twitter、# parcoparade)連動企画も行っている。

 メモリアルパレードの開催時間は15時~16時(13時30分受付開始)。小雨決行、荒天時中止の可能性有り。

  • はてなブックマークに追加