食べる

アトレ恵比寿西館・屋上にビアガーデン「ヤドヴィガ」 海鮮やグリル料理中心に

植物に囲まれたテラスに開いた

植物に囲まれたテラスに開いた

  • 0

  •  

 恵比寿駅西口の商業施設「アトレ恵比寿西館」(渋谷区恵比寿南1)8階ガーデンテラス「アトレ空中花園」に5月20日、ビアガーデン「ヤドヴィガ」が期間限定オープンした。経営はポトマック(神戸市中央区)。

提供する料理のイメージ

[広告]

 樹齢500年のオリーブを中心に数十種類の植物を植えたプラントハンター西畠清順さんが手掛けた同テラス。ビアガーデン期間中は110席を用意し、同社が同階に出店するシーフードレストラン「シロノニワ」プロデュースの下、「楽園」をテーマにアレンジしたリゾート風の海鮮料理やグリル料理を中心に提供する。店名は、アンリ・ルソーの絵画「夢」に描かれている女性の名前に由来する。

 ビュッフェは、アーモンドとドライデーツのパンプキンサラダ、スイートチリソースで食べるスモークサーモンと青パパイアの生春巻き、ムール・ホッキ・小柱の貝3種類を使うジェノバ風冷製パスタ、刻みショウガ・しょうゆ・ナンプラーの「ジャンジャンブルソース」をかける揚げ海鮮チヂミ、ズッキーニやナス、枝豆などのグリル野菜など9品。ムール貝やタコなどの鮮魚をスパイスやラムで味付ける南米風魚介マリネ「セビーチェ」、焼きパイナップルとハラペーニョサルサソースを添えるシュラスコなど4品は、スタッフがテーブルに運ぶスタイルで提供する。

 ドリンクは、生ビールや自家製サングリア、ワイン、リキュール、スピリッツなどのカクテル、ソフトドリンクなど30~40種類をそろえる。デザートとして、塩ミルク・ラムレーズン、カベルソーヴィニョン(ぶどう)など6種類のジェラートも提供する。

 営業時間は17時~23時(土曜・日曜は16時~)。2時間制(ドリンクは1時間30分)の食べ・飲み放題で、料金は一般=5,800円(5月~6月は5,500円)、小学生=2,500円ほか。10月2日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース