3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

明治神宮外苑に恒例「森のビアガーデン」 最大1000席、クラフトビールも初提供

屋外に最大1000席を用意する会場

屋外に最大1000席を用意する会場

  • 0

  •  

 明治神宮外苑児童遊園内に5月19日、「森のビアガーデン」(予約専用TEL 03-5411-3715)が期間限定オープンした。運営はロイヤルグループのアールアンドケーフードサービス(世田谷区)。

バーベキューを中心に提供する料理やビール

 1984(昭和59)年から毎年夏季に営業しており、今年で33回目を迎える同ビアガーデン。昨年は約13万8000人 が利用したという。

[広告]

 屋外会場には最大1000席(うち雨天時利用可能なテント下は300席)を用意し、雨天・避暑対策として40人ほどを収容できる可動式のテント8張も備える。セルフドリンクコーナーやワイン・カクテル・サワーなどのセルフコーナーを増設し、利便性の向上を図った。蚊対策として虫よけスプレーども常備するほか、場内随所に蚊取り線香を取り付け、テーブルには虫よけシートを貼り付けている。

 メインメニューは、ビーフやポーク、野菜(玉ねぎ・もやしなど)、焼きそばなどのバーベキューと、ビールや焼酎、ハイボール、ソフトドリンクなどの飲み・食べ放題(2時間制)。牛肉はアンガスビーフを使い、野菜は全て国産に変更した。利用料は、男性=4,200円、女性=3,900円、中学生~19歳=3,600円、小学生=1,200円ほか。

 そのほか、肩ロース・ラムチョップなどの「生ラム3種盛り合わせ」(3~4人前、3,980円)などのジンギスカンメニュー、国産枝豆(500円)、フライドポテト(480円)、チーズ・生ハム・サラミの盛り合せ(1,150 円)、骨付きフライドチキン(750円)などのアラカルトメニューもそろえる。

 場内ではキリンビールの「47都道府県の一番搾り」(横浜づくり・東京づくり、各650円)も扱うほか、今年は初めてクラフトビールも提供する。キリンビールのクラフトビールブランド「SPRING VALLEY BREWERY」のポップアップスタンド「SVB BEERSTREMAR」が出店し、同ブランドの定番ビール6種類(各600円)を提供する。

 営業時間は17時~22時(土曜・日曜・祝日は12時~、7月19日~8月31日は平日=14時~22時30分、土曜・日曜・祝日=12時~22時30分)。9月24日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞