天気予報

35

25

みん経トピックス

渋谷ヒカリエ開業4周年LINE、熊本支援スタンプ

渋谷マークシティで大宮エリーさん作品展示 開業16周年タイアップ企画で

  • 0
渋谷マークシティで大宮エリーさん作品展示 開業16周年タイアップ企画で

ライブペインティングの様子

写真を拡大 地図を拡大

 渋谷マークシティ(渋谷区道玄坂1)館内に現在、大宮エリーさんの作品が展示されている。

館内に展示している作品

 2000年4月に開業した同施設16周年記念を記念したタイアップ企画の一環。

 1975(昭和50)年大阪生まれの大宮さんは、広告代理店勤務を経て2006年に独立。同年、「海でのはなし。」で映画監督デビューし、翌2007年からドラマの脚本や演出、CM、ミュージックビデオ、作詞など幅広く手掛けている。

 4階アベニュー広場には、4月9日にイベントスペースでライブペインティングした作品を展示している。DJ川辺ヒロシさん(TOKYO No.1 SOUL SET)が流す音楽の中、2×2メートルのキャンバスに約30分かけて緑を基調に「桜色の涙を流す人」を描いた。

 「幸せの涙を表現した」と言う大宮さん。「季節の変わり目で涙を流すことがあるかもしれない。泣かなくても、もしかしたら心の中で涙を流すこともあるかもしれない。人との出会いや別れなど、ちょっとしたことを大事にしたい。辛いことも悲しいことも、うれしいことも、結局ハッピーなんだよ。ということで桜色にしてみた」と話す。

 館内にはほかにも、今回のタイアップに向けて描き下ろしたイラストの原画も展示している。今月27日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

原宿のホットトイズ旗艦店で「スパイダーマン」ストア。撮影で使った小道具
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング