コミュニティーFM「渋谷のラジオ」番組表発表 4月1日開局へ

「渋谷のラジオ」のスタジオ

「渋谷のラジオ」のスタジオ

  •  
  •  

 4月1日に開局を控えるコミュニティーFM「渋谷のラジオ」の番組表が3月25日、発表された。

ガラス張りのスタジオ外観

 クリエーティブディレクター箭内道彦さんが中心となり、歌手・福山雅治さんらも出資して始動した同局。「ダイバーシティ、シブヤシティ。」をコンセプトに、夢を持つ若者の「実践的なチャンス」を提供する場となる「ラジオの学校」を目指す。

[広告]

 平日の8時~19時は曜日ごとにテーマを設け、通しで「総合司会」が担当するのが特徴。月曜のテーマは「渋谷のスタート」で、博報堂ケトル(港区)のプランナー大木秀晃さんが総合司会を務める。以下、火曜=「渋谷のコミュニティ&ソーシャル」/NPO法人「サービスグラント」(渋谷1)代表理事・嵯峨生馬さん、水曜=「渋谷で会いましょう。」/編集者・伊藤総研さん、木曜=「渋谷の人々」/渋谷区内で不動産業を営むKATSU佐藤(佐藤勝)さん、金曜=「渋谷のラジオは今lこうなってます」/同局制作部長の西本武司さん。西本さんは吉本興業で明石家さんまさんらのマネジャーを経て、「ほぼ日刊イトイ新聞」でプロデューサーを務めた。

 番組の多くは「渋谷○○部」と部活動の名前を付ける。番組は、ピチカート・ファイヴの3代目ボーカリストを務めた野宮真貴さんとミュージシャン・カジヒデキさんによる「渋谷のラジオの渋谷系」、区内各エリアを紹介する「渋谷商店部」、「若者部」「焼き鳥部」など。箭内さんは金曜夜に2時間30分の番組「渋谷のトランジスタラジオ」を受け持つ。

 19時以降は帯番組。「渋谷のナイト」では、ミュージシャンのスネオヘアーさんやロックバンドBRAHMANのTOSHI-LOWさん、ガールズバンドSilent Siren、ライムスターのMummy-Dさん、落語家・立川談春さん、ロックバンド怒髪天、映画監督の是枝裕和さん、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんらを日替わりゲストとして迎える。「渋谷のラジオの学校」には、俳優・小出恵介さんや双子のモデルひうら姉妹、劇団プレステージ、脚本家・放送作家の小原信治さんなどが曜日ごとに「講師」を務める。

 各日19時にはピチカート・ファイヴの代表曲「東京は夜の七時」をフルコーラスで流す。そのほか、「ラジオしぶや区ニュース」「シブヤ経済新聞ニュース」「渋谷の天気」などのほか、フードスタイリスト飯島奈美さんによる「夕ご飯」などの帯番組も設置。金曜の区ニュースの時間には長谷部健渋谷区長も出演予定。

 土曜は「女川さいがいFM」のパーソナリティー阿部真奈さんや、元フジテレビアナウンサー平井理央さんらも登場。日曜には画家・奈良美智(よしとも)さんの「渋谷親父ロック部」や、月1回(4月は17日)のHKT48の指原莉乃さんによる「渋谷のさしこ」なども放送する。

 スタジオの場所は再開発工事が進む渋谷川沿いのビル(渋谷区渋谷3)1階。ファサードが大きな窓になっていることから、オンエアの様子はいつでも外から見ることができるようになっている。

 放送時間は8時~24時で、深夜1時~朝7時はミキサー増冨和音さんが録った渋谷の環境音を流す予定。周波数は87.6Mhz、送信出力は渋谷区全域が対象となる20ワット。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞