買う

「ファッションウ・ウィーク東京」に51ブランド 表参道ヒルズも公式会場に

前回開催時のミュージシャンYOSHIKIさんが手掛ける着物ブランド「YOSHIKIMONO」のショー

前回開催時のミュージシャンYOSHIKIさんが手掛ける着物ブランド「YOSHIKIMONO」のショー

  •  
  •  

 渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)を中心に3月14日から、「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO(メルセデス ベンツ・ファッション・ウィーク東京、以下MBFWT)2016A/W」が開催される。

 2005年、日本のファッション・ビジネスの国際競争力強化を図る目的で始まったファッションイベント「東京発 日本ファッション・ウィーク」が前身。毎年3月と10月の2回開催で、2011秋から冠スポンサーにメルセデス・ベンツを迎えている。2013年春夏シーズンから同施設に拠点を移して展開。今回、2月に開業10周年を迎える表参道ヒルズ(神宮前4)本館地下3階の「スペース・オー」も公式会場に加わる。

[広告]

 参加ブランドは51ブランド。「KEITA MARUYAMA」(デザイナー丸山啓太さん)、「matohu」(堀畑裕之さん・関口真希子さん)、「junhashimoto」(橋本淳さん)など、広域渋谷圏に直営店を出店するブランドや、自身のブランドでも出展するデザイナー山縣良和さんと、坂部三樹郎さんがプロデュースする「東京ニューエイジ」、イギリスを拠点にする「Johan Ku Gold Label」(ヨハン・クーさん)など国内外から出展。

 うち、ドメスティックブランド「NO ID.」を立ち上げたユウジ スゲノさんが同ブランドを引退して、昨年新たに「Wear the mood」をコンセプトに掲げ立ち上げたメンズブブランド「Bennu(ヴェンヌ)」、 「誰かのヒーローになれる服」をコンセプトに2012年から展開している「ユキヒーロープロレス」(手嶋幸弘さん)など14ブランドが初参加予定。「YOSHIDAROBERTO/OKINAWAMADE and LEQUIO」は、共に沖縄出身のデザイナー吉田ロベルトさん(OKINAWAMADE)と嘉数(かかず)義成さん(LEQUIO)の共同出展となる。

 3月19日まで(一部関連企画は異なる)。コレクションショーは招待制が基本のため、一般は入場できないものがほとんど。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞