新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は10人

見る・遊ぶ

表参道ヒルズでXマスプロモーション 大階段に8メートルのツリーも

高さ8メートルのツリーなど「人々が集う場所」をテーマにしたイルミネーション装飾のイメージ

高さ8メートルのツリーなど「人々が集う場所」をテーマにしたイルミネーション装飾のイメージ

  • 0

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)で11月5日、クリスマスプロモーション「OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS2015」が始まる。

 今年は「クリスマスパーティー」をテーマに、物販店舗では赤・緑・ゴールドを取り入れた同館限定商品を販売し、飲食店では限定メニューを提供。期間中、子ども向けのワークショップや期間限定ショップなども展開する。

[広告]

 本館地下3階の吹き抜け大階段では「人々が集う場所~ツリーの下のガーデンパーティー~」をテーマにしたイルミネーション装飾を行う。吹き抜け空間を囲むスロープの側面にはLED電球約6000球とガーランドを、天井部分にはLED電球約1万球を装飾。点灯時間中(11時~23時)には、昼と夜をイメージした空間演出を1時間ごとに行う。

 階段中央に設置する高さ8メートルのツリーは、ガラス製のオーナメント約700個と赤・緑・ゴールドのLED電球約1万2000球でデコレーション。中央には、デコーターFABIO KENJI MATSUKIさん(ORLANDO)が手掛けるヤドリギのシャンデリアオブジェ(直径約1.5メートル)を飾る。 大階段の両側にはサイズの異なる小さなツリー12個を置き、そのうち2個にはテーブルを配置して、フードアーティスト諏訪綾子さん(food creation)とアクセサリーデザイナー梶谷好子さん(YOSHiKO CREATiON)がガーデンパーティーをイメージしたインスタレーションを行う。

 限定商品を販売するのは約30店舗。商品は、「アーバンリサーチ」=生地の表面をベルベット調に仕上げた真っ赤なワンピース(3万1,320円)、「タビオ」=トナカイや雪の結晶などをプリントしたコットンソックス(2,052円)など。

 館内のレストラン・カフェ17店舗が限定メニューを提供。店舗とメニューは、「サルヴァトーレクオモ」=ヒレとサーロインのTボーンステーキ(7,344円~)、「デルレイカフェ&ショコラティエ」=カシスソースでコーティングしたキャラメル風味のミルクチョコレートムース、自家製アーモンドフィナンシェとピスタチオアイスクリーム、マカロン生地で作る雪だるまとサンタクロースのクッキーのプレート(1,600円)など。今月21日・12月20日には、バター・卵・白砂糖を使わない100%植物性素材で作る焼き菓子などを販売する「出張!おやつ屋さん~ELEMENTS編~」が出店する。

 本館地下2階・キッズの森では12月20日、小学生以下を対象にしたワークショップを開く。武蔵野短期大学准教授で造形作家の小山一馬さんが講師となり「テレイドスコープ」を作る。参加無料。

 12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞