3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

ミスチルの「素顔」をとらえた11年 写真家・薮田修身さんが展覧会

2004年から現在までに撮影した写真約250点を展示する

2004年から現在までに撮影した写真約250点を展示する

  • 0

  •  

 渋谷パルコ・パート1(渋谷区宇田川町)3階の「パルコミュージアム」(TEL 03-3477-5873)で5月22日、「薮田修身写真展 BLACK BOX-unpainted face of Mr.Children-」が始まった。

カラーボックスには薮田さんのコメントを記載している

 埼玉出身の写真家・薮田修身さんは、ファッションフォトグラファーとして雑誌やカタログ、広告などを中心に活動。今回展示するのは、2004年から撮影を続けているバンドMr.Childrenの写真で、同バンドのギタリスト田原健一さんからの提案で展覧会を開くことになったという。

[広告]

 薮田さんにとって写真データを保管するハードディスクがブラックボックスのようなものであることから名付けられた同展。会場は、ライブ会場のバックステージをイメージした暗い空間を抜けた後に、写真を展示する空間を設置。壁面全体を使い写真のアルバムをイメージして作品を並べ、随所に用意したカラーボックスには、写真撮影時に薮田さんが感じていたことやエピソードなどを書いている。

 プライベートでも親交があるという薮田さんと同バンドの出会いは1999年、NYのレコーディングスタジオでのことだったという。その後、同バンドのドラマー鈴木英哉さんからの誘いをきっかけに、2004年からアーティスト写真、アルバムジャケット、ライブを撮影し続けている。場内には、2004年の「シフクノオト」ツアーから現在開催中の「REFLECTION」ツアーの福岡公演までの約250点を展示。ライブやフェスなどのリハーサルやバックステージ、打ち上げ、レコーディングの様子など、メンバー4人の「素顔をとらえた」オフショットがほとんど。写真には撮影日やライブ会場名などを記している。

 会場では展示する写真も収めた写真集(3,780円、1人2冊まで)を先行発売するほか、展覧会オリジナルのステッカー(400円)とトートバッグ(2,500円)を販売する。

 開催時間は10時~21時(最終日は18時まで、入場は閉場の30分前まで)。入場料は500円(18歳以下無料)。6月15日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞