3密を避けて新しい生活様式へ!

渋谷・道玄坂にライブカフェ イープラス新事業、7月上旬オープンへ

ライブカフェが出店を控える商業施設「ザ・プライム」外観

ライブカフェが出店を控える商業施設「ザ・プライム」外観

  • 0

  •  

 渋谷・道玄坂の商業施設「ザ・プライム」(渋谷区道玄坂2)5階に7月上旬、ライブカフェ「Living Room Cafe by eplus」がオープンする。

 チケット販売などを手掛けるイープラス(恵比寿4)の新事業で、昨年12月に設立した子会社イープラス・ライブ・ワークスが企画・運営する同カフェ。

[広告]

 CDの売り上げ減少やネットでの視聴拡大など、音楽産業に変化が起きている昨今。同社は今後アーティスト活動の軸足は「ライブにシフトするトレンドが継続する」と考え、同カフェを既存のライブハウスやコンサートホールとは異なる表現の場としてアーティストの活動をサポートし、消費者には新たなライブエンタメの提供を図る。

 場所はミュージックレストラン「SHOWER LOUNGE PLUS」跡。床面積は1200平方メートル。席数は300席以上を予定。店内はニューヨークのカフェをイメージし、ソファ、バーカウンター、テラスなど異なるエリアを作る。ギャラリーカフェとして、アーティストのアート作品も展示・販売する。

 店内にはステージを設置し夜にはライブを開く。大型フェスで多く導入されているという、英マーティンオーディオ社のスピーカーマネジメントを、常設店では「日本初導入」するなど音響にもこだわる。主に平日はミュージックチャージ全額を、週末はチケット代から運営経費を除いた残額をそれぞれ出演アーティストに還元することで、アーティスト活動を支援するという。

 2016年には大阪にも同カフェを出店する計画で、今後全国10都市で「ライブカフェツアー」をできるように店舗展開していきたい考え。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞