新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

食べる

恵比寿のパスタ&デザートショップ「パステル」閉店へ-29年営業

パステル恵比寿店の外観

パステル恵比寿店の外観

  • 0

  •  

 恵比寿・駒沢通り沿いのパスタ&デザートショップ「パステル恵比寿店」(渋谷区東3、TEL 03-3446-3771)が3月31日、閉店する。経営はチタカ・インターナショナル・フーズ(北名古屋市)。

[広告]

 1993年に発売開始した「なめらかプリン」で知られる「パステル」。恵比寿店は、1986(昭和61年)4月に同ブランド5店舗目としてオープン。芸能人の来店などで「ブレークのきっかけになった、東京のフラッグシップショップのような」(パステル マーケティング課リーダーの薄(うすき)直人さん)位置付けの店だったという。

 店舗面積は27.03坪。当初はケーキ工房に店舗を併設したテークアウト専門のデザートショップとして営業していたが、現在は、テークアウトのデザートが並ぶ店頭のショーケースカウンターと、かねての工房部分を改装した奥のレストラン(36席)で構成している。

 来店客は30代の女性が中心。テークアウト利用客の7割ほどはプリンを求めて来店し、10個以上など多数購入する人も多い。中でも「なめらかプリン」(314円)が断トツの人気を誇るという。恵比寿周辺には芸能プロダクションなどもあり、差し入れとしても利用されていた。イートインでは「ベーコンとしめじのピリ辛トマトソース 半熟玉子添え」(1,015円)などが人気。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース