食べる

JR渋谷駅構内で「日清ラ王」つけ麺提供-麺の量を選べて一律300円

青色と黄色のストライプに西島秀俊さんのビジュアルが目を引くファサード

青色と黄色のストライプに西島秀俊さんのビジュアルが目を引くファサード

  • 0

  •  

 JR渋谷駅山手線内回りホーム上の「日清ラ王 袋麺屋」で3月24日から、期間限定でつけ麺が提供される。

麺の量は並盛~特盛を選べる

[広告]

 日清食品(新宿区)が「日清ラ王」の袋麺バージョン「日清ラ王 袋麺」をPRするため、2012年にJRホーム上の広告ラッピングカフェ「アドスタンド」にオープンした同店。つけ麺の提供は、今月23日に発売した「日清ラ王 つけ麺 濃厚魚介醤油(しょうゆ)5食パック」(希望小売価格は567円)発売に合わせたもの。

 店舗面積は17.6平方メートル。席数はカウンター7席を用意。期間中は同商品のパッケージをイメージした青色と黄色のストライプに、同商品のCMに出演する俳優・西島 を店内外に掲出する。

 期間中は同商品を店頭で調理して提供。14番の切刃で切り出したつけ麺専用の「ノンフライストレート麺」は5分間ゆでて水で締める。たれは、かつお節やさば節の風味が特徴的な魚介ベースのスープに豚骨を加えた「濃厚魚介しょうゆだれ」を80ミリリットルの湯で割る。トッピングはチャーシュー、煮卵、メンマ、輪切りねぎ。「普通のつけ麺店は麺の量が選べることが多い」ことから、同店でも並盛り(1袋分200グラム)・大盛り(2袋分400グラム)・特盛り(3袋分600グラム)の3サイズを用意。一律300円で提供する。

 営業時間は10時~22時。5月31日まで。期間中は通常提供しているしょうゆ味などは販売しない。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース