「ミス フーターズジャパン」決定-渋谷店・HIKAさん

「ミス フーターズジャパン」に選ばれた渋谷店のHIKAさん

「ミス フーターズジャパン」に選ばれた渋谷店のHIKAさん

  • 0

  •  

 渋谷・道玄坂の商業施設「ザ・プライム」(渋谷区道玄坂2)4階のカジュアルアメリカンレストラン&スポーツバー「HOOTERS(フーターズ)渋谷店」(TEL 03-6416-3917)で3月2日、「ミス フーターズジャパン コンテスト2015」が開催された。

入賞した6人

 「フーターズ」で働く女性フロアスタッフ(=フーターズガール)の中から「頂点」を決める同コンテスト。グランプリの「ミス フーターズジャパン」は6月にラスベガスで開催予定の世界大会へ出場する。今年は国内4店舗から205人が予選にエントリー。2月1日~15日に行われた一般投票(ウェブ・店頭、約3万3000票)でファイナリスト20人を決めた。

[広告]

 コンテストでは、ユニホーム姿のほか水着や「自分を表現した」オリジナル衣装姿も披露。フーターズガールのコンセプトである「チアリーダー」を思わせる明るさや美しさ、独創性や表現力などを審査した。新日本プロレスのプロレスラー中邑(むら)真輔選手、サーファー北沢麗奈さん、2011年~2013年の「ミス フーターズジャパン」ら審査員8人と、来店客約300人の投票、2月18日~28日に各店店頭で実施した事前投票約3800票から上位5人を決定。特別賞として、公式カメラマンが選ぶ「フォトジェニック」賞も選出した。

 見事今年の「ミス フーターズジャパン」に輝いたのは渋谷店のHIKAさん(22)。コンテストでは、フーターズの象徴カラーであるオレンジ色の水着姿や、「レーサーガール」をイメージした衣装姿を披露。モノクロを基調に、チェッカーフラッグを模した袖やオレンジ色をアクセントに取り入れた。

 同コンテストに出場するためにフーターズで働き始めたというHIKAさん。「まだ信じられない」としながらも「グランプリしかいらないと思っていた。支えてくれた周りの皆への感謝が一番」と喜びを表現。ダンサーとしても活動しているため日ごろからケアをしているというが、「筋トレや整体、マッサージ、エステに通い、ウオーキングを習ったり食事制限をしたりした。よく食べるので、食事制限が辛かった」と振り返った。

 「この一年、どう活動できるかが勝負」とし、世界大会では「皆の看板を背負っているので、まだアジア人が入ったことがないというベスト16には入りたい」と意気込みを語った。

 渋谷店からはもう一人、YUKAさん(28)が5位に入賞。コンテストではウエディングドレスを大胆にアレンジした衣装姿を披露した。「緊張とかいろいろな思いで、ランウェイでどんなポーズをしたかとか覚えていないけど結果残せてよかった」と話し、「特に仲が良いHIKAがグランプリに選ばれたのが何よりうれしい」と笑顔を見せた。コンテストを振り返り「(出来は)70点。これを糧に来年も出場したい」とし、「154センチと入賞したほかのフーターズガールの皆より背は低いが、日本人らしいフーターズガールになりたい」と意欲を見せた。

 入賞者は以下の通り。グランプリ=渋谷店・HIKAさん、2位=銀座店・MIYUさん、3位=銀座店・YUUKAさん、4位=赤坂店・YUMIKAさん、5位=渋谷店・YUKAさん、フォトジェニック賞=大阪店・MARIKOさん。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞