食べる

ラフォーレ原宿で「チョコレートショー」-20店超出店、トークやデモも

出店する「パティスリー レザネフォール」の商品イメージ

出店する「パティスリー レザネフォール」の商品イメージ

  •  
  •  

 ラフォーレ原宿(渋谷区神宮前1、TEL 03-3475-0411)6階「ラフォーレミュージアム」で11月27日から、「東京チョコレートショー2014」が開催される。主催はスイーツイベントを手掛けるカラーズプロモーション(港区南青山4)。

 日本のチョコレート技術や文化を世界に発信することを目的に初開催する同イベント。ガトーショコラ店「ケンズカフェ東京」(新宿区)、ショコラトリー「ジョンカナヤ」(恵比寿南1)、「パティスリー レザネフォール」(恵比寿西1)、メリーチョコレート、米発チョコレートブランド「ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー」、ポップコーンブランド「パロミータス」など、スイーツ・チョコレート店、ブランド20店以上が出店し、チョコレートを販売。ショコラ専門店「パティスリー&カフェ デリーモ」のパンケーキなど、イベント限定のスイーツも並ぶ。

[広告]

 場内には、菓子を使った現代アート作品を手掛けるアーティストucoさんがチョコレートで作ったツリーやオブジェなどを展示。カラーズプロモーション社長ヒキノトオルさんが主宰するスイーツ好き集団「甘党男子」が、「壁ドン」をしながら来場者にチョコレートを渡す「壁ドンチョコ」などの体験スペースも展開する。

 ステージでは、ケンズカフェ東京のシェフパティシエ氏家健治さんのトークショー(29日)や試食付きチョコレート講座(30日)、フランスを拠点に活動している吉田守さんのデモンストレーション(27日、参加費2,000円)を展開。カカオ豆の焙煎(ばいせん)からチョコレートになるまでを1カ所の工房で行う「Bean to Bar」のワークショップ(27日・28日、同4,000円)なども予定する。

 開催時間は11時~21時(初日は18時まで、最終日は20時まで)。入場料は、1日=1,200円、4日通し=2,000円(いずれもチョコレート引換券付き)。今月30日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞