食べる

原宿・竹下通りに「ポムポムプリン」カフェ-初出店、絵本メニュー再現も

エントランスの様子

エントランスの様子

  •  
  •  

 原宿・竹下通りの商業施設「CUTE CUBE HARAJUKU」(渋谷区神宮前1)3階に10月22日、「ポムポムプリンカフェ原宿店」(TEL 03-5786-0770)がオープンする。経営はレストラン・フードコート運営などを手掛けるクリエイト・レストランツ・ホールディングス(品川区)。

ライスで顔をかたどったカレーなどを提供

 サンリオのキャラクター「ポムポムプリン」をイメージした初のカフェとなる同店。コアターゲットは15~25歳くらいの女性。1996年に誕生した同キャラクターは、焦げ茶色のベレー帽がトレードマークのゴールデンレトリバーの男の子という設定。両社がライセンス契約を結び出店した店舗で、再来年に控えた生誕20周年に向けた情報発信基地という意味も持たせる。

[広告]

 場所は、クリエイト・レストランツ・ホールディングスが同施設オープン時から営業していたデザートバイキング「DESSERT Collection」跡。店舗面積は59.88坪。席数は87席(うちテラス16席)を用意。同キャラクターの「好きな色」である黄色でまとめた店内は、同キャラクターの部屋「ポムポムルーム」をイメージ。中央スペースは、キャラクターたちのオブジェを配置したフォトスポットになっている。

 メニューは、同カフェオリジナル料理・スイーツ・ドリンクを提供。黄色に着色したライスでポムポムプリンの顔をかたどった「ココナッツミルクチキン(マッサマン)カレー」(1,069円)や、同キャラクターの顔を描いたプリンをのせる「マンゴーパフェ」(1,188円)、同キャラクターとゴールデンレトリバーの女の子キャラクター「マカロン」のマシュマロをのせる「ラブラブHOTなマシュマロラテ」(853円)など。

 「ケーキ店で働いている」ママの特製ケーキ「ママメイドのいちごショートケーキ」(756円)など絵本に登場する料理を再現したメニューや、絵本に登場する散歩のシーンから着想を得たパスタプレート(1,609円)などもラインアップする。客単価は1,400円を想定する。

 併設ショップでは、Tシャツ(3,132円)やトートバッグ(2,052円)、ランチトート(1,620円)などの同店限定グッズも取りそろえる。

 クリエイト・レストランツ・ホールディングスがキャラクターカフェを手掛けるのは初めてのこと。同社営業本部スーパーバイザーの下地政博さんは「新業態の一つとして、他社の方々がやっていないキャラクターでチャレンジした」と話す。「お客さまのニーズに応えながら、常に愛される店作りをしていきたい。『いつも一緒にいたい』『身近に感じたい』というファンの方の声が多かったので、空間やメニューで体感いただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~21時。混雑状況に応じ整理券を配布する。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞