代々木公園A地区、デングウイルス確認受け当面閉鎖

閉鎖されたA地区の地図

閉鎖されたA地区の地図

  • 0

  •  

 都立代々木公園で採集した蚊を検査した結果、調査地点10か所中4か所で採集した蚊からデングウイルスが確認されたのを受け、9月4日14時より、代々木公園A地区が閉鎖された。

[広告]

 A地区は中央広場や噴水池があるエリアで、野外ステージがあるB地区(NHK放送センター側)は閉鎖されない。これに伴い、同地区内にある駐車場、売店、サイクリングセンター、ドッグランも閉鎖された。

 陸上競技場フィールドハウス(TEL 03-5478-0714)には代々木公園サービスセンターの利用者窓口を設置した。

 6日・7日に予定されていた「日本インドネシア市民友好フェスティバル2014」は中止が決まり、「美味しいペルー2014」は日程を変更して開催予定。7日に予定された音楽イベント「TRIGGER FES 2014 SUMMER」は10日、会場をアストロホール(渋谷区神宮前4)に変更して開催する。ケヤキ並木で行われる「渋谷タヒチアンフェスティバル2014」と「第2回東京アジアカルチャーフェスティバル2014」は予定通り実施するという。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース