食べる

外苑前の多国籍料理店で南インドの朝食-「イドゥリ」「サンバル」など

米と豆を発酵させて蒸し上げた「イドゥリ」やスパイスを使ったスープ「サンバル」などのプレート(1,200円)

米と豆を発酵させて蒸し上げた「イドゥリ」やスパイスを使ったスープ「サンバル」などのプレート(1,200円)

  • 0

  •  

 青山キラー通りにある「世界の朝食」を提供する多国籍料理店「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」(渋谷区神宮前3、TEL 03-3401-0815)で現在、インドの朝食を提供している。

 「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに、2カ月ごとに1つの国をフィーチャーし朝食を提供している同店。第8弾として7~8月に取り上げるのはインド。その中でも米が主食という南インドの朝食を紹介する。

[広告]

 提供するのは、米と豆を発酵させて蒸し上げた「イドゥリ」や豆で作る甘くないドーナツ「ワダ」、スパイスを使ったスープ「サンバル」、ココナツで作る「チャトゥニ」にビーツのココナッツ炒め「トーラン」を添えたプレート(1,200円)。イドゥリやワダをサンバル、チャトゥニと混ぜて右手で食べるのが本場インドのスタイルだという。

 期間中は、米を牛乳で煮たデザート「パヤサム」(650円)、レモンウオーター「ナーランガヴェッラム」(550円)、スパイスを入れるマサラチャイ(600円)、インドビール「キングフィッシャー」(750円)なども用意する。

 営業時間は7時30分~21時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞