新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は16人

見る・遊ぶ

渋谷駅前交差点、W杯日本初戦終了後はいつもの光景-逆転負けもハイタッチ

日本初戦終了後、騒然とする渋谷駅前交差点

日本初戦終了後、騒然とする渋谷駅前交差点

  • 0

  •  

 サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、C組の日本がコートジボワールに1-2で逆転負けした試合の後、渋谷駅前交差点はいつものように騒然とした雰囲気に包まれた。

試合後、スクランブル交差点の混雑の様子(関連画像)

 この日、スポーツバーなどでは朝から営業を行い、渋谷各所でパブリックビューイングが行われ、試合開始前に各店に向かう多くの人の姿が見られた。W杯日本代表戦後や年末年始のカウントダウン時などに多くの若者が集まる同交差点。当日はサッカーファンや買い物などでの来街者を含め、「かなりの混雑」が予想されることから、周辺道路の円滑な交通の流れの確保と雑観の整理、周辺でのトラブル防止を目的に警備措置を行った。

[広告]

 警視庁は800人体制で警備に当たり、普段はスクランブル交差点になっている同交差点だが、この時間は「直角通行」と、駅前広場と宇田川町方面を結ぶ横断歩道のみの通行とし、交差点内に人が滞留するのを避ける措置で臨んだ。

 試合終了後、交差点周辺にはパブリックビューイングなどを楽しんだ多くのサポーターが集まり「ニッポン」コールが各所で起きたる、交差点横断時にハイタッチを交わす姿が見られたりしたほか、こうした光景を収めようとする報道関係者が集まった。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース