新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は32人

食べる

JR渋谷駅「日清ラ王 袋麺屋」で限定冷やし中華-新商品発売で

期間中は「日清ラ王 冷し中華 5食パック」のパッケージをイメージしたラッピングにする店舗イメージ

期間中は「日清ラ王 冷し中華 5食パック」のパッケージをイメージしたラッピングにする店舗イメージ

  • 0

  •  

 日清食品(新宿区)は6月17日から、JR渋谷駅山手線内回りホーム上の「日清ラ王 袋麺屋」で冷やし中華を提供する。

チャーシューや卵などをトッピングして提供する冷やし中華(250円)

 昨年11月、「日清ラ王」の袋麺バージョン「日清ラ王 袋麺」をPRするためJRホーム上の広告ラッピングカフェ「アドスタンド」内にオープンした同店。「日清ラ王 冷し中華 5食パック」(希望小売価格525円)は同日、関東甲信越・静岡地区限定で発売する。

[広告]

 席数はこれまで同様、カウンター10席。通常は「ラ王」のブランドカラーでもある赤色を基調にしているが、期間中は同商品のパッケージをイメージした水色のラッピングに変更する。

 同店提供する「日清ラ王 冷し中華」は、チャーシュー、キュウリ、卵、カニカマ、トマトをトッピングして提供。たれは香味野菜を利かせた中華風しょうゆだれ。価格は250円。期間中は、既存メニューの「しょう油」と「みそ」は提供しない。

 営業時間は10時~22時。冷やし中華の提供は同23日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞