表参道に初の「ローソン」「HMV」一体型店舗-コンビニにCD・DVD売り場

ローソンとHMV両方のロゴが掲出される「ローソンHMV表参道店」外観イメージ

ローソンとHMV両方のロゴが掲出される「ローソンHMV表参道店」外観イメージ

  •  
  •  

 表参道に5月15日、「ローソン」と「HMV」が一体になった「ローソンHMV表参道店」(渋谷区神宮前4、TEL 03-5785-2860)がオープンする。経営はローソンHMVエンタテイメント(品川区)。

店内「HMV SPOT」のイメージ

 コンビニエンスストアにCD・DVDショップを併設した新業態として出店する同店。店舗面積は139.58平方メートルで、ローソン店舗部分は122.54平方メートル。HMVコーナーは17.04平方メートルで、小型店舗「HMV SPOT」となる。フロアは自由に行き来できるが、レジは別(ローソン=4台、HMV=1台)。HMV SPOTには通常のHMV同様、試聴機・検索端末を備える。

[広告]

 ローソン部分では約3000アイテムを、HMV SPOTでは約300アイテムを、それぞれ扱う。HMV SPOTではCD・DVDの新譜を中心に取りそろえ、店頭予約にも対応する。

 同社は来年2店舗目の出店を予定し、将来的には全国展開も検討。現段階では、既存のローソンを今回の一体型店舗に改装する予定はないという。

 24時間営業(HMV SPOTは10時~23時、オープン初日は7時~)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞