代々木公園で「ベトナムフェスティバル」-82ブース出展、ライブも

ステージではベトナムと日本のアーティストのライブや伝統芸能などを展開(写真は昨年の様子)

ステージではベトナムと日本のアーティストのライブや伝統芸能などを展開(写真は昨年の様子)

  • 0

  •  

 代々木公園イベント広場で9月17日・18日、ベトナムを紹介する複合フェスティバル「ベトナムフェスティバル2011」が開催される。

ベトナム人モデルによるアオザイショーも

[広告]

 2008年に外交関係樹立35周年記念として初開催された同フェス。4回目となる今回は「きずな」をテーマに、食や文化、音楽などベトナムを紹介する。

 ステージでは、ベトナムを代表する女性歌手Ho Quynh Huong(ホー・クイン・フオン)さん、初来日となる若手男性歌手Noo Phuoc Thinh (ヌー・フック・ティン)さんなどベトナムのアーティストのライブやベトナムの伝統芸能、ベトナム人モデルによるアオザイショーなどを展開。サンプラザ中野くんやダイアモンド☆ユカイさん、JYONGRIさん、アジア10カ国語で歌う日本人バンド「GYPSY QUEEN」など国内アーティストも参加する。

 会場には82ブースが出展。飲食ブースでは、フォーや生春巻き、ベトナム風お好み焼き「バインセオ」のほか、ベトナム中部地方ホイアンの「名物」である汁なし麺「カオラウ」、エビのフリット「バイントム」、ドリアン、マンゴスチン、タマリンド、ベトナムビールなどを提供。そほのか、アオザイや手刺しゅうのシルククッション、ショールなどの布製品、折り畳み式ハンモックなどを扱う物販ブース、ベトナム顔ツボマッサージを行うブースや「ベトナム検定」申し込みブースなどが軒を連ねる。中には、アオザイを着用して来場した人へ大盛り無料や食事券進呈などサービスを行う店も。

 同フェス公式サイトではウェブ動画コンテンツ「ベトナムTV」を配信中。メーンMCは「ベトナムフェス・サポーターズ」宣伝部長で、アイドルグループ「アイドリング!!!」のフォンチーさん。アシスタントのベトナム人留学生ナムさんと同フェス実行委員会広報担当のviviさんと共に、事前情報やブース出展者へのインタビューなどを伝える。

 開催時間は10時~20時。入場無料。雨天決行。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース