新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

サイバード、代官山で「野菜市」-グループ本社で地域活性目指す

同社が入居するビル(写真=外観)1階の多目的スペース「Theatre CYBIRD」で開催する

同社が入居するビル(写真=外観)1階の多目的スペース「Theatre CYBIRD」で開催する

  • 0

  •  

 モバイル事業などを展開するサイバードグループ(渋谷区猿楽町)は7月2日・3日、同社が運営する多目的スペース「Theatre CYBIRD」(同)で野菜市「マルシェ・ド・マンサード・ア・代官山」を開催する。

[広告]

 1月に同グループ4社の機能を集約するため、同所に本社を移転。各種イベントに対応する多目的スペースとして7月1日にオープンする同所で、CSR活動の一環としてマルシェを開催する。今後は定期市として毎月1回行う予定。

 当日は、北海道の農場で有機無農薬栽培に取り組むフルタイムファーム(千代田区)や農事組合法人「和郷園」(千葉県香取市)、茨城の若手農家40人以上がグループとして活動している「カルテト」、産地直送野菜や有機野菜の通販、食材宅配などを手掛ける同社運営の「My farmer」が出店。出店生産者は今後入れ替えていく予定で、関東近郊を中心とした農家を集めていく。

 「ご近所付き合いを大事にして、代官山・渋谷エリアの発展に寄与できるようグループを挙げて取り組んでいきたい」とサイバードホールディングス広報室の高谷美妃さん。

 開催時間は11時~16時30分。入場無料。当日は初回開催を記念し、エコバッグ(限定300個)を進呈する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース