食べる

渋谷にラーメン店「銘店伝説」-生ラーメン製造会社が自社商品PR

「名店伝説シリーズ」各商品が並ぶ店内。各商品は販売も行う

「名店伝説シリーズ」各商品が並ぶ店内。各商品は販売も行う

  •  
  •  

 渋谷・文化村通りに6月2日、ラーメン店「銘店伝説」(渋谷区道玄坂2、TEL 03-6416-0703)がオープンした。経営はアイランド食品(香川県綾歌郡)。

木目を基調とした外観の様子

 各地のラーメン店店主と共に開発した生ラーメン「銘店伝説シリーズ」を展開する同社が、同商品をPRする「アンテナショップ」の位置付けでオープンした同店。場所は文化村通り「ドン・キホーテ」並びで、店舗面積は約13坪。席数はカウンターとテーブル席を合わせて18席を用意する。店内は木材や白を基調に、「女性が一人でも入れるような」店づくりを心掛けたという。

[広告]

 70種ほどある同シリーズのうち、現在は6種を提供。現在は、とんこつしょうゆ味でストレート細麺の和歌山ラーメン「井出商店」、塩味でちぢれ中太麺の埼玉ラーメン「ぜんや」、鶏白湯味でストレート細麺の京都ラーメン「天天有」(いずれも500円、大盛りは550円)を扱う。そのほか、チャーシュー飯(200円)、味付け煮卵(100円)なども用意。メニューは2カ月ほどで入れ替える。客単価は600円前後。同シリーズの各商品は店内で販売も行う。

 オープン後、ランチはビジネスマンやOLを中心に来店があるほか、若者や年配など幅広い客層の利用があるという。男女比は7対3程度。「気軽に召し上がっていただける価格帯。(今回の出店が)シリーズの認知向上につながれば」と同社外食事業部主査川瀧裕司さん。

 営業時間は11時~翌3時(日曜は23時まで)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞