天気予報

14

6

みん経トピックス

ミッキー型新フィギュア上陸UA、原宿店舗を大型改装へ

上原で「新・奇界遺産」展-人気オカルトサイト「X51.ORG」主宰・佐藤健寿さん写真展

  • 0
上原で「新・奇界遺産」展-人気オカルトサイト「X51.ORG」主宰・佐藤健寿さん写真展

写真家、佐藤健寿さんが撮り下ろしたオカルト・スポット写真展「新・奇界遺産」会場

写真を拡大 地図を拡大

 中国の洞窟村や「UFO基地」とも呼ばれる米エリア51など、「奇妙」な物や場所を求め40カ国以上を訪問し撮り下ろした写真集が話題の写真家、佐藤健寿さんの新作展「新・奇界遺産」が7月9日、渋谷・上原の「ギャラリー アット ラムフロム」(渋谷区上原1、TEL 03-5454-0450)で始まった。

 佐藤さんは2003年、留学先のアメリカで写真を学ぶ傍ら、ネッシーなどの未確認動物、宇宙人、超常現象、オカルトなど「腑(ふ)に落ちないニュース」(佐藤さん)を紹介する日本語情報サイト「X51.ORG(エックス51ドットオルグ)」を立ち上げた。現在は更新停止中だが累計アクセス数2億5,000万PV以上を記録する人気サイトとして知られ、佐藤さん自身が実際にヒマラヤ、南米、チベットなど世界のオカルト・スポットに赴き取材を行った内容も含まれる。2007年には同サイトの内容をまとめた単行本「X51.ORG THE ODYSSEY」(講談社)も刊行した。

  写真集「奇界遺産」(エクスナレッジ刊)は、佐藤さんが前著刊行以降に訪れた世界数十カ国の取材地から厳選した写真を収めたもの。世界で唯一、洞窟(どうくつ)の中にある中国の山村や、「魔よけ男根図」が民家の壁に描かれるブータン中央の町、特殊な自然環境で土葬遺体がミイラ化する世界遺産の町グアナファト(メキシコ)のミイラ博物館などを取り上げ、「奇界」遺産として紹介する。

 会場では写真集からの代表作6作品に加え、今年佐藤さんが訪れたイタリア、タイのシリーズから39作品を展示。併せてTシャツなどの関連グッズも販売する。

営業時間は12時~20時(土曜=11時~、日曜・祝日=11時~19時)。入場無料。8月29日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

渋谷・神山町に牛肉料理店。様々な部位の牛肉を使う料理を提供する
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング