原宿・キデイランドに「低燃費少女ハイジ」の期間限定ショップ

「低燃費少女ハイジ」のオリジナルショップが期間限定でオープン。ファサードにもキャラクターの絵などを掲出している

「低燃費少女ハイジ」のオリジナルショップが期間限定でオープン。ファサードにもキャラクターの絵などを掲出している

  •  
  •  

 キデイランド原宿店(渋谷区神宮前6、TEL 03-3409-3431)店頭スペース「Kスポット」に現在、日産自動車(本社=横浜市西区)がプロモーションに使用しているキャラクター「低燃費少女ハイジ」のオリジナルショップがオープンしている。

低燃費少女ハイジの「ポストカード」

 低燃費少女ハイジは、1974(昭和49)年に放送が開始したアニメ「アルプスの少女ハイジ」をリメークしたアニメーションで、日産自動車のコンパクトカー「NOTE」のプロモーションのためクリエーターの文原聡さんが制作。昨年5月から放送しているCMでは、お笑い芸人の友近さんやお笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんが声優を務めていることでも知られる。文原さんは2008年1月から放映していた同車のCMに起用されていたアニメーション「The World of GOLDEN EGGS」の制作も手がけた。

[広告]

 版権管理を行っているフォーサム(千代田区)の本田浩司さんは「もともと商品化の予定はなかったが、CM放送開始後『キャラクターがかわいい』『商品が欲しい』などの問い合わせもいただいていたので、昨年7月ごろから商品化を検討し、12月ごろから商品展開を始めた」と話す。

 取扱商品は、ハイジとユキちゃんの2種を用意する「キーカバー」(各504円)やハイジの「フェイスクッション」(2,100円)、「携帯クリーナー」(3種、各609円)、「ルーショッパー」(2型、1,575円~2,940円)、レディス・メンズともに用意する「Tシャツ」(3,045円~3,675円)、「ポストカード」(158円)、「ミニメモ」(189円)など68種。

 「ほかのキャラクターの1.5倍は商品が売れていると聞いている」と本田さん。「お客さまは女子高校生~OLが中心だが、男性も面白がって見て行く。CMの影響もあり(CMのまねをして)『低燃費』と叫びながら店の前を通る人も」とも。

 営業時間は10時30分~21時(土曜・日曜・祝日=10時~21時)。今月14日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞