渋谷の魅力を考えよう-渋谷文化プロジェクトがフォーラム「渋谷文化茶会」

フォーラム「渋谷文化茶会 其ノ壱~渋谷の魅力を考えよう」のポスター

フォーラム「渋谷文化茶会 其ノ壱~渋谷の魅力を考えよう」のポスター

  •  
  •  

 渋谷の文化情報や街の魅力を発信する情報サイト「渋谷文化プロジェクト」は3月13日、「渋谷の魅力」について考えるフォーラム「渋谷文化茶会 其ノ壱~渋谷の魅力を考えよう」をヨシモト∞ホール(渋谷区宇田川町)で開催する。

 同サイトは、渋谷で公開・開催されている「映画」「音楽」「演劇」「アート」「イベント」を中心とした情報発信メディアとして2005年12月に開設。サイト内のコンテンツ「キーパーソン」では、渋谷を拠点にアート、エンターテインメント、ファッション、商業などの分野で活躍するオピニオンリーダーにインタビューを行い、その言葉を通じて「渋谷のまち」が持つ個性や魅力を紹介し続けている。取材人数は現在までに88人を数える。

[広告]

 今年でサイト開設から5年周年を迎えた同サイトは今年から、渋谷の「まちの魅力」や「まちの未来」について考えるリアルな場としてフォーラム「渋谷文化茶会」を立ち上げる。タイトルの「茶会」は、「お茶でも飲みながら肩の力を抜いて語り合おう」という意味を込めたもの。

 1回目となる当日は、ジャパンライフデザインシステムズ(南平台町)社長でマーケティング・プロデューサーの谷口正和さんが「渋谷の育ち方、育て方」をテーマに講演を行う。後半は「シブヤ経済新聞」西樹編集長がコーディネーターとなり、過去に「キーパーソン」に登場したゲストとともに渋谷の魅力を語り合う。登壇者は、「アクロス」(神泉町)編集長の高野公三子さん、コスプレブームの火付け役であるコスパ(南平台町)社長の松永芳幸さん、シブヤパブリッシング&ブックセラーズ(神山町)CEO/編集責任者の福井盛太さん。

 開催時間は14時30分~16時30分。定員は150人で、参加無料。現在、観覧申し込みを「渋谷文化プロジェクト」のサイトで受け付けている。応募締め切りは3月4日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞