「レスポ」、人気投票で復刻版再販へ-旗艦店で35周年企画

原宿・明治通りの旗艦店では人気投票のほか、過去のアイテムを紹介するアーカイブ展も

原宿・明治通りの旗艦店では人気投票のほか、過去のアイテムを紹介するアーカイブ展も

  •  

 人気カジュアルバッグ「レスポートサック」の旗艦店「レスポートサック表参道フラッグシップストア」(渋谷区神宮前6、TEL 03-3407-4343)は4月10日より、過去の人気プリント商品を店頭に並べ来店客からの投票を募る期間限定イベントを開催している。

原宿・明治通りにある「レスポートサック」旗艦店外観

 イベントは、1974年ニューヨークで創業した同ブランドの35周年記念企画。定期的に新作を発表し、豊富な柄がそろうことで知られるオリジナルバッグやポーチは、人気となるもののすぐに売り切れてしまうものも多く、「復刻」は数年後になることも。一般投票で再販を行うのは「創業以来初」(広報担当者)という。

[広告]

 店頭に並ぶのは、シンプルなレオパード柄や黒地にブルーのバタフライ、パステル調のドット柄など90年代から最近にかけて発売された商品の中でも特に人気の高かった9種類。会期中店内で投票を受け付け、うち1点を復刻版として再販する。1位となった柄の投票客のうち、抽選で20人に人気プリントをコラージュした限定柄「ヒットパレード」のバッグを進呈する。

 店内では、創業当初の復刻モデルや、サンバイザーなどの珍しいアイテム、ステラ・マッカートニーさんら著名デザイナーとのコラボレーションモデルなど、過去の商品を紹介するアーカイブ展も開催。

 営業時間は11時~20時。今月21日まで。