原宿に期間限定「不動産バー」-カフェ店内で不動産物件紹介

「サンシャイン・スタジオ」店内。若手作家の作品なども積極的に紹介している(写真=過去の展示風景)

「サンシャイン・スタジオ」店内。若手作家の作品なども積極的に紹介している(写真=過去の展示風景)

  •  
  •  

 原宿のカフェ「Sunshine Studio(サンシャインスタジオ)」(渋谷区神宮前3、TEL 03-3401-0071)に3月3日、アルコールなどのドリンクを楽しみながら不動産情報を探せる夜間限定のバー「原宿不動産Bar」がオープンする。

 バーは、商業施設の設計・デザインなどを手掛ける同カフェの運営会社、デザインワークスプロジェクト(千駄ヶ谷3)が企画。店内では約1カ月にわたり不動産関連の資料を置き、スタッフが物件を紹介。今後反響を見ながら定期開催も検討する。

[広告]

 ターゲットは、「忙しい」「時間がない」などの理由で「納得のいく物件を探せない」(同社)ビジネスマンやOLなど。「気軽に話ができる」カフェ空間を生かし、既存のスタイルとは異なる不動産探しを提案する。

 期間中、毎週火曜と木曜の19時30分~23時、店内に不動産担当スタッフを配置。都内賃貸物件を中心に「クオリティーの高い数十件の最新物件情報」(同社)を紹介するほか、カウンターには不動産関連の資料も並べる。ドリンクやフードなどの注文は自由(飲食代は有料)。

 サンシャインスタジオは2007年6月、原宿・明治通り沿い「ビームス」並びのビル地階にオープン。映画「バージンスーサイズ」のタイトルアニメーションなどで知られる米・著名アーティスト、ジェフ・マクフェトリッジさんがロゴやインテリアなどのグラフィックデザインを手掛け、店内では若手クリエーターの作品なども積極的に紹介している。

 営業時間は11時30分~翌5時。不動産Barは3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞