渋谷・文化村通りに「モッズ・ヘア」世界初コンセプトの新サロン

「パリに住む友人の部屋」をイメージし、プライベート感のある落ち着く空間に仕上げた新店。若年層の取り込みも狙う

「パリに住む友人の部屋」をイメージし、プライベート感のある落ち着く空間に仕上げた新店。若年層の取り込みも狙う

  • 0

  •  

 仏・高級美容室「モッズ・ヘア」を国内展開するアトリエ・エム・エイチ(渋谷区千駄ヶ谷1)は11月23日、渋谷・文化村通りに同美容室世界初のインテリアを導入した新スタイルの直営店「モッズ・ヘア渋谷店」(宇田川町、TEL 03-6415-4128)をオープンする。モッズ・ヘアの渋谷エリアへの出店は同店が初。

[広告]

 文化村通り沿い、1階~2階にauショップが入る商業ビルの3階に開く店舗は「パリに住む友人の部屋」をイメージ。約42坪の店内は、2つのセットスペースと店内中央に設けたシャンプー台(5台)区画で構成。ゆったりと間を取った空間に低めのテーブルとソファでセット台(計16台)を配置し、壁面にはファンデーションカラーを採用するなど「リラックス感」を重視、フロアの段差をなくし店内照明にLEDを使うなどバリアフリーやエコにも配慮した。

 サービスは既存の直営店同様、カット(6,800円~)、カット&カラー(13,500~)、カット&パーマ(13,600円~)、シャンプー(1,000円)など。同社設立30周年となる今年、「設立当初のお客様の子ども世代も美容院を使い始めるころ。これまで出店して来なかった『若者』のイメージがある渋谷で親子2代でなど若い世代も取り込んでいけたら」(同社・ヘアサロン事業部直営店担当・須貝一貴チーフ)と新店では新たな客層の利用も見込んでいる。

 都内を中心に、直営店舗は渋谷店を含め12店舗。今後も新店出店で新インテリアを順次採用していく予定。営業時間は12時~21時(土曜・日曜・祝日は11時~20時)。

 モッズ・ヘアは1974年、パリで創業。日本では1978年、ラフォーレ原宿に1号店(現在は閉店)を出店し、現在ブランドシェアサロン(FC店)を含め全国103店舗を展開している。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース