スタバ店内に「文庫コーナー」-読書会がテーマの映画公開に合わせて

映画「ジェイン・オースティンの読書会」より

映画「ジェイン・オースティンの読書会」より

  • 0

  •  

 スターバックス コーヒー ジャパン(渋谷区神宮前2)は3月30日より、渋谷区を中心とする「スターバックス」の店内に「特設文庫コーナー」を設ける。企画は、Bunkamuraル・シネマ(道玄坂2)ほかで4月上旬から公開される映画「ジェイン・オースティンの読書会」に関連したもの。

[広告]

 作品は、登場人物のひとりバーナデットが、19世紀イギリスで活躍した実在の女性作家、ジェーン・オースティンの作品を語り合う読書会を提案し、これに賛同した6人の男女の恋や人生が交錯する内容。全米ベストセラー小説「ジェイン・オースティンの読書会」を映画化した。

 特設文庫コーナーは、同映画のワンシーンが「スタバ」で撮影されたことから実現。「分別と多感」「自負と偏見」「エマ」「マンスフィールド・パーク」「ノーサンガー僧院」「説得」の6つのジェーン・オースティン主要長編小説(文庫本)を自由に閲覧できる。渋谷をはじめ、青山、表参道、自由が丘など20店舗に4月15日まで設置する。

 同作は、4月12日よりBunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー。

スターバックス、名古屋に3年ぶりの路面店出店-大津通沿い(サカエ経済新聞)家庭でもおいしいコーヒーを-スタバ、蔵シック館でコーヒーセミナー(松本経済新聞)ベルリン映画祭・金熊賞受賞「トゥヤーの結婚」公開-限定料理も(シブヤ経済新聞)ジェイン・オースティンの読書会

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース